本  人の運命なんて、なるようにしかならないのよねあせる



作詞:ノイ
作曲:ノイ
編曲:ノイ
唄:初音ミク


東の空へと 沈んだ
ほろ苦い 後悔と理想
「もう、どうでもいい」と嘆いて
不貞腐れては 有る事 無い事 
綴って 悲観

退屈な五線譜 切り取って
ほんの一瞬の 雨宿りだって 
言い訳 零して
薄暗い部屋の窓から覗いた この世界は
眩しく映るけど 何故か物足りないな

運命はまだ 僕の手を引いてはくれない
考える程 わからない 何処へ向かえばいいの
選択肢など 与えられなければよかった
そんな弱音に頼った日々に グッバイ


西の彼方から 昇った
果てしない 終焉の無双
例えばこの手で掴んだ 夢の欠片は
咲いていたことすら 忘れられた

大切に守っていた 威勢も
意味のないものに 思えてしまって 
今更 イタいな
鉄屑にも似た花束を添えた この心は
寂しく吠えるけど あまりにも切ないな

有限な世界 君の手を借りることも無い
簡単なことわかってる 此処に答えはあるの
飼い慣らされて朽ちていく 何も望まない
なんて塞ぎ込んだ宵に響く ララバイ

濁り始める記憶に 目を塞ぎたくなったり
甘い蜜に 縋ったり
脈打つ未練の片隅で 吹き荒れる自己嫌悪
それすらも 救いにしていた

運命はまだ 僕の手を引いてはくれない
考えるほど わからないだけど それでいいの
選択肢など 有り余るくらいでいいさ
何者にもなれる そういう事だろう

透明な未来 君の手でさあ塗り潰せ
今日も迷える その色で自分を愛していけ
笑えるくらい 徒らに過ぎ行く日々の
酸いも甘いも知って 走り出すんだ





ノイさんの、人生観が突き刺さってくるようなボカロ曲なの音譜
歌詞を読んでいたら目、人の運命なんて無理に変えられないしドンッ
そんな時は、時間の流れに任せて、チャンスが来たら動けば良い・・・走る人
そんな風に、あたしの中ではイメージされちゃったわねおとめ座

 

 

 

音楽(VOCALOID) ブログランキングへ