7月29日(月)から3日間
東京の東陽町にある
日創研東京本社
において


105名が参加して
刺激あるセミナーを受けた

初日9時半スタート

毎度申し訳ないが
詳しい内容は
お伝えできないので
悪しからず


ブレイン  バートレット氏
自己紹介


32年間
セミナーをやってきた

趣味は釣りだそうだ

大企業のコーチングを
してきたが
その中でも
リーダーシップに着目

リーダーシップと言っても
何がいいリーダーシップなのか?
と思ったんです
そこで
インドの
マハトマ ガンジー
をまず研究することに
しました

そして
ガンジーの葬儀の
映像が凪がされた

  改革を外からのものではなく
  内なる意識に目を向け行った

  すべてが意識だったんです

その後
      この3日間で
      何を得て帰りたいと
      思っていますか?

    ハイッ、誰か

と問いかけられた

こういった場合
挙手するようにしている

3人目で当てていただく

   バートレット先生からの
   教えからも多くの学びが
   あるでしょう

   しかし 、それだけではなく
   ここに集まっておられる
   前向きなパワーをお持ちの
   皆さんからも
   学びが必ずあると思います

   そしてリーダーとして
   周りにいい影響を
   与えられるように
   なりたいと思って
   参加しました
と発言した

そう、いい影響
いいリーダーシップ
なんですね

さあ
本題に入っていく

前置きとして
みなさんに
言っておきます

答えを求めないで

疑問をもつことを
気持ち悪がらないで
と注意がなされた

気づいていないことに
気づかないと
何も変えられない

気づこうとする

それが意識なんです

と入りから
目を見開く衝撃だ❗

ワークを通して
自分で見えない枠を作り
その中で右往左往している
ことに気づかされた

成長するには
変化が必要

変化するには
枠を越えて
違う考え方を
せねばならない

ということだ

      マッキー三世