こんにちは。先週の15日に退院しました!

治療結果、左耳は補聴器使えなくなりました。さらには、奇形の内耳(先天性)のため、石もふわふわしやすく「めまい」と共に生きることになりました。


厳しい現実もありますが、少しずつリハビリしながら、オーダー制作をゆっくり再開します。

 

これからも「アトリエ ペロロ」をよろしくお願い致しますお願いキラキラ

 

以下の文は、入院していた時にFacebookに発信していたものです。アメブロでも少しずつ書き残して、「突発性難聴」や「自律神経失調症」などに悩む方の参考になれたらと思います。

 

---------- 

【10月12日(月)に発信】

 

『生き急ぐ・頼らないの代償は大きかったかも』
入院して14日目で約2週間になりました。

そこで、タイトルのいう代償とは、『再び起きることないと思っていた難病にかかり、聴力が落ち、なかなか消えぬふらつき』くぅっ!

原因や反省点で分かったことをまとめてみました。

 

● 自律神経が乱れがち

● 体がずっと緊張しっぱなしで首肩が酷く凝っている

● 頭の中で1人会議しすぎている

● オフがない日々を送っている

● 朝から晩までスマホやパソコンを見ることが多い

● 子育て真っ最中

● 家事を楽しむより『やらなきゃ』になっている

● 自分のことを癒すこと忘れている

● 何がリフレッシュになるのか忘れがち

● 自分一人でこなそうとする

● 経営者は孤独が当たり前と1人考える

 

……未熟者めが!と自分に言いたくなります。

 

障害者という体ではあるけれど、個性だと思っていました。

 

しかし、障害がある分、目には見えない『ストレス』があることに、改めて実感する入院の日々です。

どれだけ自分にムチうっていたんだろう。

 

特に大きいのは『体が緊張しっぱなし』。

オフを感じられることなく、硬いままの体は、血流も悪くなり、頭にも酸素が回りにくくなるのは分かるだろう。

 

なぜ、そう思うのか。この2日ほど、冷え性で寒く感じていて、手足が冷たくなっていたのです。それに気づき、温めまくっていたら、なんと!ふらつきが軽くなったのです!

 

『血流』って大事!!!

 

私にとって1番いい状態なのは、『血流』の流れが良く、冷え性の改善、自律神経の乱れを整えられていることなのだと、答えを見つけています。

 

『高圧酸素療法』は、酸素が100%の中にいるのですが、頭や末端の先隅々までに酸素が行き渡るような感じです。すると機能しなかったものが回復してくる。

 

やはり『血流』大事!

 

酸素を運ぶ役割でもありますから。

あーあーあー、分かっていたはずなのにー♪と歌ってしまうほど、情けない自分です。

 

過去には2度『突発性難聴』で入院を経験しています。

この時にも、不思議と何かと人生の節目に発症しています。

 

今回も画家として苦しくもがいているうちに、1歩進みたいと試みた翌日にぷつんと発症です。

 

『なんでやねん!』

 

発症した時にこう思いました。半分呆れ笑いしながらも、めまいに耐え救急へ。

何度思い出しても、半分笑ってしまいます。情けねえーって。

 

もう少し、自分を気楽に生きるようにしてもいいのかもしれませんね。はぁ、生きるって大変なんだなぁ。

うふふ。

 

全く聞こえなかった左耳が、少しでも聞こえるようになれたなら、良しとよう。また息子の声が『聞こえる』だけでも幸せなものです☺️

ふらつきだけがまだなので、引き続き治療と、ドキドキの初MRI検査(木曜日)を受けてきます!

 

---------- 

 

この時はまだ、補聴器を付けることが出来ると信じていましたね。

致し方のないことですが、今は少しずつ右耳だけの生活に慣れるようにリハビリです照れ

 

ゆっくりゆっくりですね。



こんにちは。
犬の絵を描く画家、鷹島です。


入院して、1週間が経ちました。
左耳はまだ、相変わらず聴こえないところです。



『突発性難聴』は、過去に左右それぞれに発症しており、再発はしないものなのです。今回は、謎です。



ただ、生まれつきの先天性・進行性の難聴なので、一気に加速したのでは?ナントカ。今回、めまいがあったのは、合併して起きたもの。



今の治療内容は、ステロイド点滴と高気圧酸素療法のふたつです。あとは『安静』ということで入院。


過去に経験した『突発性難聴』は健常者でもなりえる病気です。激しい目眩とともに聴力が落ちます。一気に来ますので、発症した時はすぐに病院へ行くことを強くおすすめいたします。


救急車呼ぶレベルもあります病院



発症してから、1週間が勝負です!
聴力を戻すチャンスの期間です。


秋冬は特になりやすい季節に感じます。
左右それぞれにこの時期でしたよえーん


Instagramでは、たくさんの方から温かいメッセージをいただきました。



回復することを、私自身も願って信じて治療に向き合っていきます。



みなさんも、どうか体調の変化にはお気をつけてください。ちょっとでも違和感がありましたら、病院へ!
お節介ながらも、お許しください。


では、良い1日をハロウィンおばけキラキラ
9月29日(火)の夜中に、激しいめまいがありました。ひとまず朝まで休んでみたのですが、おさまらず救急車にお世話になりました病院


今、入院中です!


【先天性・進行性の感音性難聴】
難病が一気に加速しました!


いつか聞こえなくなる日が来ることは分かっておりましたが、比較的良かった左耳が全く聞こえなくなりました。補聴器の意味がありませんおばけ💦


さらに、今回は色々合併がありました。
めまいは難聴によるものですが、それ以外のめまいでした。


たまたま一緒にきたようで(なんと迷惑な!)
他にもひとつあるのですが、これは今後また検査です。とほほのほんおばけ






現在オーダーはストップしております。
こちらでは挨拶遅れておりますが、オンライン個展とオンラインストアをオープンしております。

以下のURLをクリックして頂けると、3つのバナーがありますので、お好きなページをご覧下さいハロウィン爆笑



ーーーーーー



話を戻しまして、現在まったく聴こえなくなった左耳の聴力を戻す可能性に懸けている治療に【高気圧酸素療法】を受けています。



なぜ【高気圧酸素療法】を行うかと言うと、耳の内耳の神経が細く、狭く、酸素が行きにくい所にある所まで、酸素を届けるためです。



機能しにくくなったところに酸素を送り込むのですが、成功率は3分の1です。



どうなるのかまだ分からないですが、戻りにくいかもしれないですね。なんせ左耳は2回目ですからね。
明日はお休みで、明後日から再スタート!ウインク


頑張りますキラキラ


24時間オーダーも承っております。
余裕を持ってご注文いただけると幸いです。
ATELIER Peroro(アトリエ ペロロ)
 公式ホームページ 犬の似顔絵・絵画 

こちらからどうぞ♪
→https://www.atelier-peroro-marina.com/
SNS
→【Instagram】
毎週月・土の夜にライブ/制作様子/完成作品ほか
→【Facebook】 主にプライベート♡
→【Twitter】 お知らせやつぶやき

ノートパソコン絵に関するお仕事のご相談も承ります。お気軽にどうぞ!→お問い合せ