熊野の磐(石)、磐座 | 裏熊野の案内人(熊野通信)

裏熊野の案内人(熊野通信)

滝や樹、磐、石、岩座、自然崇拝の古代神社など裏熊野に興味のある方は、お気軽にご相談下さいね^^


テーマ:

熊野を代表する磐は、やっぱり神倉神社のゴトビキ岩でしょう^^


去年の11月の週間現在のパワースポット特集でも表紙に取り上げられて


いました。



南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)

神倉神社のゴトビキ岩、毎月2回は参拝したいと思ってる場所です。




南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)


そして、花の窟神社。


ここもまた不思議な空間です。



そして花の窟神社の上記の場所までに在る、手水の隣に在るこんな玉石



南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)


結構大きな玉石で、手を触れてパワーを頂いています(*^_^*)




南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)


ここは玉置山の麓、北山村からの登り口に在る、亀石です。


神社は亀石白龍大権現





南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)


大丹倉への途中に在る丹倉神社です。




南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)


古座川町峰の矢倉神社、石が御神体です。


矢倉神社は、磐(石)、樹などの自然崇拝の神社で南紀一帯に広くありま


すが、ここ峰の矢倉神社が雑誌などでも紹介されている代表的な矢倉神


社です。




南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)


古座川町の池の山地区に在る虫喰い磐です。


この上部の辺りに行者が祠を祀っています。


下部には観音像が祀られています。





南紀熊野語り部ケアタクシー(熊野通信)


大好きな神社、神内神社です。


ここにでは樹、磐が絡み合い幾千年の歴史を感じ、パワースポットを感じ


てもらえます。



熊野詣助け愛隊  須賀洋治


090-5053-2944


携帯アド  mb50@docomo.ne.jp

須賀洋治 ☆熊野詣助け愛隊☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。