ミュージカル”キス・ミー・ケイト”で水夏希さんを | Mariフラメンコ教室・フラメンコダンサー松本真理子

ミュージカル”キス・ミー・ケイト”で水夏希さんを

松本真理子@Mariフラメンコ教室ですおとめ座

昨日は、兵庫県立芸術文化センターに
 
ミュージカル”キス・ミー・ケイト”千秋楽を観に行ってきました目 
 

 
このミュージカルに出演される元宝塚トップスターの
  
水夏希さんからの案内で知り
  
ミュージカルなんて見たことがないからという好奇心で
  
行ってきました走る人



 
水夏希さんとは、昨年のフラメンコ公演”カフェ・デル・ガト”前に
  
フラメンコの個人レッスンを頼まれてからの関係です。
 






 

この作品は、シェイクスピアの喜劇「じゃじゃ馬ならし」を
  
劇中劇に仕立て舞台裏と交互にみせる
  
バックステージミュージカルの傑作だとかキラキラ
 
 
 
アメリカの古き良き時代の作品ですが
  
それを現代にもきちんと繋げて分かりやすく演出されていて
  
飽きることなく楽しめました音譜
 
 
 
それにしても驚いたのは、時代劇役者の松平健さんが
  
こんなに歌が上手いなんて知りませんでしたあせる
 
 
 
オ―ラ、貫禄が半端なくてスーパースターの存在感に感嘆しましたラブラブ
 
 
 
元宝塚トップスター 一路真輝さんのリリー役もきれいでしたが
  
水夏希さんの存在感に目を奪われましたねラブラブ!
 
 
 
モテ役のロイスをセクシーに演じて、体型もきちんとスリムで魅力的でした恋の矢
 
 
 
こんなスターにフラメンコを教えたことがあるなんて自慢ですよクラッカー
 
 
 
楽屋に水夏希さんの面会に行けたんですが
  
その時に通りがかりにある俳優さんとすれ違ったんですが
  
「どっかで見たことがある顔だな」と思っていたら
  
後でそれがタレントの杉ちゃんだと分かりましたひらめき電球
 
 
 
随分面白い役者さんだな、とは感じていたんですが
  
なるほど、あの杉ちゃんだとは・・・。
 
 
 
水夏希さん以外、誰が出演するかなんてよく知らずに行ったので
  
自分の無知さに自分で驚きました叫び
 
 
 
普段、スタジオにこもってフラメンコ、フラメンコの日々ですから
  
ジャンルの違う作品を見てたくさん刺激を受け

楽しい時間を過ごせました音譜


10月の文化庁芸術祭の参加公演に向けて

振付、演出の最中ですから、演出の勉強も出来て

気分のリフレッシュも出来て 
 
水夏希さんに感謝ラブラブ

  
次回の大阪公演”pukul”も楽しみにしていますニコニコ