訪問いただきありがとうございます。
Marikoです。


宝石白初めましての方はコチラ

宝石白アメトピ掲載ブログはコチラ

宝石白毎週届くワークで効率的に美を磨く♡
LINE@のご登録は⬇️

友だち追加

ID検索はこちらです→@tmw1454p


10月ですね〜!!



メイクコスメもファッションも
秋冬一色になってきましたよね♡♡



私はこの時期、
どうしてもリップに目がいっちゃいます。



お気に入りのSUQQU♡



「唇」は、セクシー担当。



なぜなら、
唇というパーツは
人のカラダの内部を感じさせるものだから。



柔らかく、しかもそこだけ違う色。
つまり唇は、色気を感じさせるパーツ。



色っぽくなりたいなら

唯一無二の存在感を出したいなら

モテたいなら!



唇メイクを制覇しよう♡





唇を最高に美しく見せるには、
立体感濡れ感だと思う。



マットな仕上がりは
こなれ感が出てお洒落に見えるし
素敵ではあるけれど、



これは、普段ツヤ感のある人が
マットを纏うから
その魅力が引き立つのだと思う。



「唇」というパーツの役割を
思う存分に活かすには、
やっぱりツヤ感が基本。



生まれつき、ぷるんな唇は
ツヤ感で表現できる♡





口紅を塗り前には、
必ずリップかバームは必須。



唇を十分に柔らかくしてから
口紅を塗るだけで、ツヤ感は出るし
口紅の色持ちも良くなる。



唇がガサついているだけで
一気に老けて、疲れて見えてしまいます。



せっかく買った口紅も、
そりゃもう、台無し。。。
メイクが下手に見えてしまいます。



どうしても乾燥する日は、
リップでは間逃れないので
バームを塗りこむこと!






ただ、ツヤ感ツヤ感とはいえ
唇の縦線は、あまり気にしなくても大丈夫♡



唇は話をしたり、食べたりするときに
必ず動くものだから、シワがないと切れてしまう。
シワって大切なのです。



それから、
ナチュラルな色気を纏うなら
リップや口紅は、ぐりっとスティックごと
塗ってしまうのが一番。



ポイントは、唇の山の部分
ここを丁寧にあてて塗れば、綺麗に魅せれる。




唇は山から塗り始めると
立体感が際立って
ふくよかでグラマラスな
唇に仕上がります。


男性ウケ間違いなしのcosmedecorte♡



上下が多少はみ出しても気になりませんが、
アウトラインを引くことは忘れないように♡



一度塗りではなく、何度か軽くつけながら
色味を重ねていけば自分色がつくれますよ!



「私の唇、
元々こんな色だったわ♡」
を目指そう。笑



ps.
こちらの記事、
MAKE BLUSH.comにも
掲載いただきましたー!!
(ありがとうございます♡)



こちらのサイトさん
色々なメイク手法が掲載されていて
私も参考にさせていただいています。



気になる方は
是非見てみてくださいね。



Mariko