イメージの凄さ

テーマ:



新潟県上越市の介護付き有料老人ホーム『サンクス高田』さんにて集団レッスン音譜



やったのは、椅子に座って上を見たり下を見たり。


しかもゆっくり柔らか〜く、いっさい頑張らない動きで。




それだけで レッスン後、


「 背中が楽になった 」


「胸が広がった感じがする」とのご感想ニコニコ



動いている時に、首や肩に余計な力が入っていないか?


息を止めてやっていないか?


背骨や肩甲骨などどんな風に動いているか?



ご自分を観察しながらやって頂きました。



と、



ここまでは今までもよくこのブログに書いたりしている事。



今日面白かった、というか興味深かった事は、


「 あの方眠っているのかな?」



という方がいらっしゃいました。



ゆっくり柔らか〜く動くので、リラックスして


眠くなったんだなーと思っていました。


そーいう方はよくいらっしゃるので。




そして、レッスン後「何かご感想はありますか?」の問い掛けに、


その眠っていらしたその方が、



「ずっと肩が痛かったんですよ、それが痛くなくなった! ありがとうございました」と。




ほとんど動きが無かったように見えたけど、


眠っていたのでは無く、本当に小さな動きで、


もしくは、イメージの中で動いていらっしゃったのですね!!



イメージの威力、凄さを改めて感じた今日の集団レッスンでした。



これをもっと伝えていきたいなー。