パーキンソン病・歩き方

テーマ:



昨年末、パーキンソン病のTさんがレッスンにお越しになられたと書きました。


こちら



今年も早々いらして下さったのですが、車から降りて歩かれた姿に変化が !!



膝がよー上がっとるびっくり



先月の歩き方とは格段に違うことに、まず私がびっくり。



そして、お医者さまから、



「 もっと強い薬を出そうと思っていたけど、


手も柔らかいし、このままでいいですね 」と言われたと。



強い薬の場合、副作用も強ーなる恐れもあるけー


それが防げて凄い嬉しい !!!!!



パーキンソン病の方には、ドーパミンが不可欠だそうで、


フェルデンクライスはまさに脳の学習、脳の活性化に繋がるので、


ドーパミンの分泌の期待大アップ 





Tさんの前向きな姿勢も素晴らしいんじゃけど、


何と言っても、Tさんが少しでも良くなって欲しいというご家族の想いに感動させられとる私。




またこのブログで、さらに良い変化のご報告が出来ますようにニコニコ








尾道から向島に渡りょーる船。