自分史 その24 わたしが起業したきっかけ  | 貝塚・泉佐野・岸和田のボディケアコンサルティングスクール&足つぼサロン「ラベンダー」 山口眞理子

貝塚・泉佐野・岸和田のボディケアコンサルティングスクール&足つぼサロン「ラベンダー」 山口眞理子

大阪貝塚の「眞美Bodyアカデミー ラベンダー」は足つぼ・整体・かっさなどのスクールです。2日間で学べるセルフケアコースから、独立開業を目指すプロコースまで各種コース内容をそろえております。
少人数制の指導になっておりますので、初心者の方でも安心して学べます。

こんにちは

ボディケアサロンの運営と

実技指導をしております山口です。

 

先日は久しぶりに来られたお客さまの

行動に感動しました。

 

駅構内のテナント「スペース」は

昨年閉じました。

ここでスペースという店名は

昨年消えたわけです。

 

閉店2ヶ月前から移転先など

個人的にお伝えしていましたが

それ以前の方には伝えられなかったのです。

 

普通だったらお店を閉じたんだと

いうところであきらめもあると思うのですが

普段話していた「ラベンダー」という   

屋号を覚えてくださっていて諦めずに  

わざわざインターネットで「ラベンダー」を

調べて連絡先の番号でお電話がありました。

 

「どうしても来たくて…」

 

一年以上ぶりの再会でした。

 

何事も人とのつながりです。

人とのご縁も大事なことですよね。

 

人とのご縁を大事にして20数年

過ごしてきました自分史も最終章に

近づいています。

 

今回はお店の移転の中でも特に

人との出会いが多かったテナントの

ご紹介です。

 

それは岸和田で6年間過ごしてきた時代です。

 

 

ここは不思議な場所でした。

 

 

たくさんのお客さんが出入りすると

いうのではなくご縁のある方だけの

出入りが多かったのです。

 

特にスピリチュアル関係のお仕事を

されている方の来店は非常に多かったですね。

ある方は「このお店のここの場所に

龍さんがいる」

と言われたことがあります。

いつも奉納演奏をされる演奏者の

演奏会も何度か開催しました。

非常に気の流れのいいところで、

ここで関わった方は

心地よく過ごされたと思います。

 

わたしにとってもここでのテナント生活は

あたたかい気持ちになれるものを感じて

仕事をしていたように思います。

 

人には学ぶ内容と学ぶ時期があると思います。

岸和田テナント時代があったからこそ

貝塚駅テナントの時代であたたかい気持ちを

お客さまに伝えられたのだと思います。

 

なんでも「今」に意味があるのでしょうね。

 

岸和田テナントで培ったあたたかい想い

貝塚駅テナントで培った前向きな想い

 

この2つの想いが新しい形として

これから指導者として活動していきます。

 

15年くらい前にご縁あって岸和田サロンに

実技講習に通ってくださった生徒さん

この方と十数年ぶりに必然的な再会の元

一緒に活動することになりました。

 

この内容はラストに詳しくお話し致します。

 

* 家族のために

おうちセラピスト習得しませんか。

2日間で技術が身につく

セルフケアコース

 

・台湾式リフレクソロジー  

5月15日(火)16日(水)

 9:30~12:00 

ディプロマあります。

 

 ・頭カッサコース

5月23日(水)  24日(木)

① 9:30〜12:00

②13:00〜15:30

① ② どちらかお選びください。

* 出張での実技指導承ります。 

 

大阪貝塚市 サロン&スクール「ラベンダー」

080-2518-3028

◆ホームページ

◆ボディケア入門コース

◆ボディケアプロ養成コース

◆ボディケアサロン

◆アクセス(JR貝塚&南海貝塚サロン)

◆お問合せ・ご予約

 

 

 

 

 

 

ラベンダーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス