貝塚・泉佐野・岸和田のボディケアコンサルティングスクール&足つぼサロン「ラベンダー」 山口眞理子

大阪貝塚の「眞美Bodyアカデミー ラベンダー」は足つぼ・整体・かっさなどのスクールです。2日間で学べるセルフケアコースから、独立開業を目指すプロコースまで各種コース内容をそろえております。
少人数制の指導になっておりますので、初心者の方でも安心して学べます。


テーマ:

こんにちは

貝塚でボディケアサロンの運営と実技指導&コンサルティングをしております山口です。

先日和歌山までお墓参りに行ってきました。

帰りに中華料理のお店で食べました。

最近ここのお店で食べるようになっています。

たくさんの食材が入っていてボリュームがあり、一品でお腹いっぱいになります。

今回は辛くて汗をかきかき平らげました。

 

本格四川サンラターン

 

私も美味しいものを食べるのは好きですが、昔から胃下垂で一度にたくさん食べないので、1日4食くらい食べるのが日課になっています。

仕事柄 夜は遅いので、夕食はおかずだけ食べることになるので、そのかわり夕方5時ごろ何か食べる事が多いです。 

 

そうする事で身体のバランスが保てるようになっています。

一食でも抜けると調子を崩してしまいます。

空腹も満腹も苦手なのです。

体重はというと、30年間ほとんど変わらずです。

一度にたくさん食べられないというのはかえって健康的なのかもわかりませんね。

 

先日はNHK朝イチで間食についてのお話がありました。

ダイエットされている方にとっては参考になる内容でした。

今回は間食のおすすめです。

 

間食で望ましいものは

ビタミンC  :  フルーツ

カルシウム :  乳製品

鉄分          :  プルーン  レーズン  ココア

マグネシウム :  アーモンド クルミ

 

食事と食事が8時間以上あく場合は4時間後くらいに間食をとるといいそうです。

 

特に夕食が遅い人や体重の気になる人は間食をとる方がいいという事です。

ただし200キロカロリー以下です。

 

間食で脂肪をつけないようにするには

午前10:30頃に食べるのがもっとも脂肪がつきにくいようです。

 

間食で他の栄養素を効率よく摂るには

午前  DHA, PHA, リコピン、 ビタミンE、食物繊維、 タンパク質タンパク質

午後  カルシウム、マグネシウム

午前と午後でそれぞれ効率的に摂る栄養素です。

 

間食を効率的にするには

朝日を浴びること

起床後2時間以内に糖質、タンパク質を含む朝食を摂ること

夕食は午後8時までに済ませること

午後10時を過ぎる場合は午後4時から5時に間食を摂ること

 

(朝イチ番組より)

 

美味しいものを食べたいという欲求はなかなか抑えられませんが、食べる時間によって吸収も変わってくるということですね。

 

摂取方法に気をつけると同時に、代謝もあげて、消費量も増やすことも大事ですね。

適度な運動ももちろんですが、ラベンダーではいつも足裏を刺激することをお勧めしています。

週に一回 毎週来られていたお客さまが食べることを制限しなくて、半年間で3キロ落ちたことを言われていました。

リフレクソロジー(足ツボ)を受けていると、血液循環がよくなり、代謝 アップしていきます。

健康的な体づくりにおすすめです。

 

貝塚駅サロン&スクール

ラベンダー

080-2518-3028

2日間で学べるセルフケア

 台湾式リフレクソロジー初級コース

10/  6(金)  7(土)  9:30〜12:00

10/10(火)11(水)  9:30〜12:00

 

お問い合わせ

info@m-lavender.com

スクール

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ラベンダーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。