こいつはすごい! 本気でおススメ・Wコラーゲン | 温め美人になる方法

温め美人になる方法

ここだけの話、温めると可愛くなりますよ。


テーマ:
image

じゃん。いきなりすっぴんで失礼します。

 

わたくし、最近感動することがありまして。

それはこの手に持っているコラーゲンの粉末が!!!!

 

・・・よく効いたって話です。w

 

 

 

 
まぁ、聞いてやってください。
image
先日訪れた展示会で、出会った「Wコラーゲン」
これまでのコラーゲンは低分子が主流でした。
低分子だと何がいいかって、サッと溶ける。水にも難なく溶けるすごい奴もいる。
そして低分子のうたい文句は「低分子なので吸収が良くて効果が早い!」と。
 
しかしながらこのWコラちゃんは(早速略してみる)、
高分子!!!
 
え?それじゃあ吸収できずに体外に排出されるんじゃないの?
って思ったあなた、仲間です、私も思いました。
 
ところがね、私たちが普段口にしている食品の数々、それらの高分子度に比べたら何てことありません。
私たちは常日頃から高分子を体内に入れて難なく吸収できているって事。
 
 
そして、高分子であることのメリットは、自然な状態にほど近いという点です。
低分子化するにはその分加工が必要となりますからね。
 
私は普段からできるだけサプリには頼らず食品だけで身体のバランスを整えたいと思っています。
だからコラーゲンだって、より食品に近い「Wコラーゲン」なら摂ってみようかなという気になりました。
保存料、香料、安定剤などの添加物は一切入っていないという点も合格点でした。
(口に入るものには厳しいんです私)
 
溶けにくいってデメリットには、お湯でゆっくり溶かしたり、ヨーグルトに入れると混ざりが良かったですね。(温活派なのでレンジでチンしたホットヨーグルト使用)
 
 
 
それから高分子を利用してゼリーやグミまで作れると聞いて、
 
豆乳ゼリーを作ってみました!
image
用意するものは、
・豆乳... 300㎖
・Wコラーゲン... 1本 (7g)
・黒糖ジンジャー... 5本 (黒糖10g+乾燥生姜少々)
これだけ。
 
 
image
作り方は、
レンジで温めた豆乳にWコラーゲン全量と黒糖ジンジャー3本(6g)を入れて混ぜ、
器に入れて冷やす。
それだけ。
 
えーと、簡単すぎる!w
 
 
 
 
冷蔵庫だと30分もあれば固まるかと思いますが、
温活派の私は常温で3時間ばかし待ちました。
 
 
 
そしてできたものがこちら、
image
上の黒蜜ソースは残りの黒糖ジンジャー2本(4g)を水と共に鍋に入れて煮詰めたものです。
 
一般のゼリーって白砂糖たっぷり入っているし、ゲル化剤で固められているし、キンキンに冷やしていて身体を冷やしますが、
 
このゼリーなら美容にいいものだけで出来ているから、食べるとむしろキレイになれる✨
カロリーも糖質も低いのに腹持ちが良いのでダイエットにも最適です!
 
 
image
 
しっかり固まっているでしょう、プルプルで、
豆乳のまろやかさに黒蜜ソースが絡み、後からほんのり生姜のアクセント♡
美味しくいただきました~。
 
 
ちなみに試食ではグミをいただきました!
 
カシスジュースとゼリーよりも多めのコラーゲンを混ぜて型に流して固めただけ。
これは持ち運びにも便利だし、今度作ってみたいです。
 
 
他にもご飯を炊くときに入れたり、カレーやスープに足したり、
なんとハンバーグやコロッケの具を混ぜている時に入れたりと、
案外なんにでも入れてしまいます。
 
味にあまり影響しないのでおススメですよ。
 
image
このWコラーゲンを毎日1本摂取して1か月たちましたが、
肌がモチッとしてきたのを実感しています。
髪に張りが出たのも嬉しいところ。
あと驚いたのが、目が疲れにくくなりました!
魚の煮凝りで一番目ん玉がコラーゲンたっぷりなのでもわかるように、
目って意外とコラーゲンで出来ているんですね。
これはパソコン、スマホが手放せない私にはとっても有り難い事でした。
 
コラーゲンに加え、ヒアルロン酸・グルコサミン・コンドロイチンも配合されていますよ。
こりゃ心強い!!!
 
 
imageimage
 
Wコラーゲン、1か月分たっぷり入って初回は1980円とお得でした♪
 
一か月で効果を実感できたので、皆さんも是非試してみてくださいね。
 
リンク張っておきます↓
 

 

鯖 まりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス