令和元年5月23日

お昼ご飯で、ホキのムニエルにトマトをベースにしたサルサソースをかけて提供しました。今月の世界の料理シリーズはメキシコ料理です。

 

メキシコ料理といえばタコス。

タコスに欠かせないのがサルサソースです。

 

日本で言う「サルサソース」は、トマトを使った辛いソースのイメージですが、ラテンアメリカやスペインの料理で使用する水分の多い調味料全般を意味します。

 

今回はトマト缶をベースにしていますが、生野菜を切ってお好みの調味料と合えるだけでも出来ます。今回のように魚料理にかけたり、お肉やパスタにかけたり、いろんな使い道があります。

これからトマトが旬を迎えるので、お勧めですよ。

 

  昼食の献立

 ・ご飯

 ・ホキのムニエル サルサソースかけ

 ・切り干し大根の煮物

 ・酢の物

 ・味噌汁

 ・オレンジ

 

(おやつの薄皮饅頭とあわせて)

エネルギー 504kcal

たんぱく質 22.6g

脂質 9.1g

塩分 2.3g