セッションで上手く弾けるコツ テンポ出し 数えるカウント揺れずに出すこと | ピアニスト・マリコエバ魅惑のジャズピアノライブ&レッスン

ピアニスト・マリコエバ魅惑のジャズピアノライブ&レッスン

ジャズピアノライブ&ジャムセッション&アレンジレッスン
歌や楽器で生演奏!一緒に音楽を学び楽しみましょう♪
ジャズ風に自由にアドリブして遊びましょう!

ジャズピアノスクール・ミュージックマルシェ 講師マリコエバ

こんにちは

スタイリッシュなジャズをプロデユースするピアニストのエバ櫛田真理子です

 

ピアニストとして演奏、ピアノ講師、鍵盤ハーモニカ講師、作曲・編曲など

ジャズ、ラテン、ポピュラーミュージック全般に関わる仕事に携わっております。

 

セッションで上手く弾けるコツ練習法

ジャズはリズムとテンポが大事です 

 

「テンポ出し」は数えるカウントを揺れずに出すこと

 

ジャムセッションではまず、自分がやりたい曲の「テーマ譜」を

演奏するメンバー全員に配ります。

 

その時に

「これ、スイングでやるの?それともボッサ?」

「テンポはどのくらい?」なんて聞かれます。

 

ジャズでは同じ曲をリズムを変えてやることが頻繁にあります。

(クラッシックやポップスではテンポもリズムも殆ど変えません)

 

ヘレンメリルのYou'd be so nide to come home toと

みな同じバージョンで同じイントロで同じテンポでやるなんていうことは

(楽譜に全部書いてない限り)あまりやりません。

 

むしろ、そうでない方がカッコイイし、腕の見せ所なんです。

 

そして何コーラスやるかとか、ソロの順番は

始まってからやりながら決める(又は指示する)のが楽しいんです♪

 

ただし、リズムとやりたいテンポは伝えます。

 

スイング(4ビート)でお願いします。

 

ワン、(空打ち)、トゥー、(空打ち)

ワン、  トゥー、  スリー、  フォー

 

と自分でカウントを出してイントロを演奏する人に伝えます。

 

ウラ打ちと言って、カウント1.2.3.4.の2.と4に、つまり

一段目の(空打ち)や、トゥー、とフォー に

フィンガースナップ (指パッチン)しても良いでしょう。

 

ちなみにベテランミュージシャンは

ワン、トゥーの前に、「あ」を付けますね(^o^)丿

 

あワン、  あトゥー、

あワン、トゥー、スリー、フォー

 

「あ」の位置でスイングかボサノバを示唆してしまう

これを聴いて察知できるとお互いに楽しいです。

 

 

それから

「にっ」と目くばせして、首をふるだけ、っていう合図もあります。

 

「ひっかけ」といって、アウフタクト(弱起の曲)の場合は

最初のフレーズを聞いてわかったところで入る、

なんてこともよくあります。

 

イントロ無しでテーマにすぐ入る場合です。

 

これは文章にしてもなかなか伝わりにくいですので

セッションの場に来て頂けると、一目瞭然なんです。

 

そして、一番大事なのは(タイトルにあります)

揺れずにカウントを出すこと。

 

ワン、ツー、のところと、その後の

ワン、ツー、スリー、フォー、のところが全然違うテンポになるって

 

ええ~、そんな~~、はずかしいかも、、

 

いえいえ、結構な頻度でよくあるんです。

セッションあるある、ベスト3になるくらいあります。

 

ここを気を付けましょう!

これも経験がモノを言いますが、常に気をつけることが大事!

 

 

ジャズの場合はピアノやギターなど、コード楽器の人が

イントロをやる場合が多いので、テンポ出しもする機会が多いです。

 

カウント出しは色々なパターンがあります。

 

動画を作ってあるので良かったらこちらをどうぞ。

 

 

リズムについて詳しくは、また次の動画をお楽しみに。

 

ジャムセッションを楽しむ方が増えますように(^o^)丿

 

はやく、わいわいセッションしたです!!

 

3年ほど前のジャムセッションの様子

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスンへのリンク

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「1」・・・練習パターンを増やして楽しく!

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「2」・・・弾く時の姿勢と脱力

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「3」・・・テンションコード=左手で背景を作る

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「4」・・・並べ替えコードと和音は同じ音

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「5」・・・インターバル音を重ねて作るジャズ不思議な音を作る方法

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「6」・・・終止形落ち着く感じがツーファイブワン

 

ジャズピアノ・ワンポインゴレッスン「7」・・・コード+テンション=テンションコード

 

ジャズピアノ・ワインポイントレッスン「8」・・・セブンスコードのテンションはこの指

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「9」・・・セブンスコードテンションは指で覚える

 

ジャズピアノ・ワンポイントレッスン「10」・・・バッキングは粒を揃えて

 

 

ぜひジャズピアノにチャレンジしてみて下さいね!

 

最後まで読んでくださりありがとう!

 

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 

  

 

ミュージックマルシェ ジャズピアノ講師エバ

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!

 

EVAの活動とレッスンに関する記事は、FBでも更新中!

 

EVAの部屋&ミュージックマルシェでお待ちしています!