トリオで練習マイナスワン08 酒とバラの日々を弾こう♪ わかる弾けるジャズピアノVol.1 | マリコエバ魅惑のジャズピアノライブセッション&レッスン
新型コロナウイルスに関する情報について

マリコエバ魅惑のジャズピアノライブセッション&レッスン

ジャズピアノライブ&ジャムセッション&アレンジレッスン
一緒に音楽しましょう!歌や楽器でアドリブするのがジャズ!

ピアノ・ヴィブラフォン・ピアニカ・鍵盤楽器を楽しもう! 
ジャズピアノスクール・ミュージックマルシェ講師マリエバ

こんにちは!

愛とロマンを奏でるジャズピアニストのエバです

 

こんにちは!

ジャズピアノを練習してる方、これからやりたい方、ちょっと興味があるかたへ

ジャズピアノは、一人で弾くのはかなり大変です。

 

ですが、ベースやドラムなどのリズム楽器と一緒に演奏すると、想像よりもかなり簡単です!

なぜかというと、自分の足りないい分を他のだれかが補って、一緒に演奏してくれるから。

 

人間が理想ですが、今はマイナスワン(リズム音源)といって、自分一人ではできない、楽器との共演ができるカラオケ音源のようなデータが沢山あるからです。

 

ということで、マイナスワンを使ったジャズピアノ練習の為の記事を(時々)記載していきます♪

 

トリオで練習マイナスワン わかる弾けるジャズピアノ Vol.1-08

Amazonにて発売中のわかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスン(略して、わかる弾けるジャズピアノ)記載の楽譜で練習します。

YoutubeチャンネルMusic Marche Jazz Piano Eva Mariko Minus One

の音源を聴きながら、練習してくださいね。

 

楽譜はVol.1 P.77~81(テーマ譜、アドリブ譜)

 

演奏の構成は

イントロ8小節

テーマ、1コーラス

ソロ、4コーラス

後テーマ 1コーラス(2小節手前からエンディング)

となっています。

 

まずは、スイングのrhythmで、♩=120位のゆっくりテンポで雰囲気になれるまで練習を(コードだけ弾くのもよし、テーマだけ繰り返してテーマフェイクの練習だけしてもよいですね)

 

慣れてきたら少し早いテンポで弾いてみましょう。テンポは♩=140位です。できる方は譜面のSolo部分を。もっとできる方は、アドリブで弾いちゃいましょう!

 

 

ちょっと早すぎて無理かなーという方は、ボサノバのリズムで、テンポ♩=128位でまったりと弾いてみてくださいね。(スイングの時とリズム、ベースとドラムが随分違いますね)
リズムにのるように弾けるとよいですね。チャレンジあるのみ!

 

 

 

弾き方について詳しくしりたい場合は

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1 をご覧になってくださいね!

 

カテゴリー「ジャズピアノレッスン」にて、シリーズ連載します!

1曲ずつとりあげていきますので(段々難易度が上がりますから)、できそうな曲、お好きな曲から始めてみてくださいね!

 

ジャズピアノレッスンの記事だけまとめて見たい方はこちらへ

https://ameblo.jp/marieva/theme-10087706770.html

 

最後まで読んでくださりありがとう!

 

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 ジャズランキング

 

ミュージックマルシェ ジャズピアノ講師エバ

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!