即興でアレンジするのがカッコいい ジャズの醍醐味アドリブが決めて | マリコエバ魅惑のジャズピアノライブセッション&レッスン

マリコエバ魅惑のジャズピアノライブセッション&レッスン

ジャズピアノライブ&ジャムセッション&アレンジレッスン
一緒に音楽しましょう!歌や楽器でアドリブするのがジャズ!

ピアノ・ヴィブラフォン・ピアニカ・鍵盤楽器を楽しもう! 
ジャズピアノスクール・ミュージックマルシェ講師マリエバ

こんにちは!

スタイリッシュジャズをプロデユースするピアニストのエバです

 

即興でアレンジする

 

音楽におけるアレンジ=編曲ですが、ジャズミュージシャンはよく即興でアレンジします。つまりアドリブでメロディを作っていくわけですね。

 

時間をかけてあらかじめアレンジを作る場合は、コードはもちろん曲の構成も変えるなど、演奏の最初から最後まで作りあげるということになります。

 

作りあげられたアレンジと違って、演奏中に音楽やコードを作るのは、コード進行に合わせるという決まり事の中であるけど、それを即興でやるのがジャズならではです。

 

 

ジャズピアノの巨匠、ビルエバンスいわく、

「1分アドリブするということは、1分の曲を1分で作曲すること」

 

それぞれが仮に1分で作曲し終わる曲であるけど、10分でも100分でも作曲し続けているのです。

 

まあ現実的には1つの曲を数分~10分位で終わるように作ることになります。

でもアドリブで長々とやると、難しいことになりがちです。

 

ジャズのライブでたまにありますが、さっぱりわからない演奏が続く=聴いて居られない=面白くない演奏になってしまうのは避けたいもの。

 

ということで、あらかじめ仕込んだアレンジと、アドリブ部分を程よいバランスにして、多くの人に心地よいと思ってもらえる演奏をにしたいものです。

 

具体的な即興アレンジについては、Websiteやブログの中で書いていますので、ご覧くださいね。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとう!

 

ジャズピアニスト マリエバの記事がいいなっと思ったら

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 

 ジャズランキング

 

ミュージックマルシェ ジャズピアノ講師エバ

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!

 

ジャムセッション・バンド演奏 一緒に楽しみましょう!

Amazonにて好評発売中!Vol.2 2592円(税込)

EVAの活動とレッスンに関する記事は、FBでも更新中!

EVAの部屋&ミュージックマルシェでお待ちしています!