未来を調えて最短最速で目標を達成しよう◎

未来を調えて最短最速で目標を達成しよう◎

あなたの個性を生かして輝くためのサポートをします。最短最速で目標を達成する技術・キャリアロードマッピングを中心に、目標達成のための心得×仕事の楽しみ方×日々思うことをお届けします。時々ハンドリフレと手相の育て方も紹介します。

こんにちは、マリリンです。



夏の風物詩、見つけたよ~(≧▽≦)

(蚊取り線香ブタ)



わたし、蚊取り線香の匂いが大好き。



子供のころは、クーラーは冷やしすぎて体に悪いっていわれてたから


夏は窓を開けて、蚊取り線香を焚いて寝てたのよ(網戸はあったよ)。



蚊取り線香の香りは、夏の思い出を蘇らせるわ…(*ˊᵕˋ*)
ノスタルジー!





チューチューチューチューチュー





感覚系のバーチャル化がすごく進んできたよね。



視覚をバーチャルで体感するVRは、専用ゴーグルが手の届く価格になってきたし、



聴覚からのぞわぞわする快感を提供するASMRは、YoutubeにたくさんUPされてる。



触覚は、まだ研究段階だけど、ロボットの触感を操縦者に伝える技術として発展しそう。



味覚と嗅覚も、そのうちバーチャルで体感することが当たり前な世界がくるかもしれない((((⊙ө⊙)))


(めちゃ可愛い)


思考よりも感情、感情よりも感覚のほうが、
わたしたちが感じる刺激は、よりダイレクトで強烈なんだよね。



お手軽に、日常じゃ味わえない体感ができるバーチャル○○が、
これからもっと普及していくのもわかる(*・ω・)(。。*)ウンウン





でも、でもね。


お手軽でスペシャルな体感を優先して、
リアル感覚をおろそかにしてしまうと、



バーチャルに支配されてしまうんじゃないかなって思って、不安になる(´・ω・`)




映画「マトリックス」の世界が、まさにそれだよね。



(調べてびっくり!20年前の映画だったのね!)




じゃあ、支配されないようにわたしにできることって何だろうって考えたら、



リアル感覚とバーチャル感覚の違いを認識できるくらいの「敏感さを鍛える」ことかなって思う。



自分の肌で感じる世界との「違い」を感じ取れるってこと( `・ω・´)




例えば、


海岸を歩いたときの足の裏の感触、顔に当たる風、吸い込む息に混ざる海のにおい。爽快な気持ち。


芝生に寝転んだときのにおい、腕にあたる草の硬さ、大地の温かさ。安心する気持ち。


最高だよね(*´∀`*)





リアルな世界での、ひとつひとつの感触と気持ちをしっかり感じきって、



バーチャルの良さ、リアルの良さを両方楽しめる わたしでありたいな( *´꒳`* )



こんにちは、マリリンです。



「もし、最後まで自分が元気で自由に動けるとして、
死ぬまでの時間がわかったら、何をして過ごしますか?」



悔いのない人生を生きるために、いまの生き方を見直すために、
自分に問いかけるありきたりな質問だよね(°ー°〃)



だけど、これ、ちょっとやり方を工夫すると、



自分にとって何を大切として生きていきたいかっていうのが浮かび上がってくるよ!




やり方は超簡単な3STEP!



STEP1:
自分が「明日からその期限までしか生きられない」としたら、
その日まで何ができるか、何をしたいか、をリストアップする。



コツは、めちゃくちゃリアルに考えること。



「1日」しか生きられないなら、「明日できること」。
「3ヵ月」しか生きられないなら、「2019年11月21日までにできること」を考えるの。



芸能人に会う、というのもOKだけど、必ず会える確証がないならNGだよ( ・`д・´)




ちなみにわたしの場合、
もし「あと1日」しか生きられないなら、


会社を休んで、
母に電話して、
親友にハガキを出して、
夫に手紙を書く。
PCのマイフォルダは全消去して、
夜は星を見ながら日本酒を飲むよ。



ちなみにマイフォルダには、心情を吐露したポエム的なファイル(日記の代わり)がいっぱい置いてあるの。

残したままじゃ、死にきれないわ〜( ;∀;)




STEP2:
リストアップした内容からテーマをみつける。



わたしの場合、「あと1日」からは「感謝を形に残す」って言葉がでてきたよ。



STEP3:
テーマを眺める。


これを、いくつかの期間で考えてみるの。

わたしがしっくりきているのは
「1日後」「1か月後」「3ヵ月後」「1年後」「5年後」「10年後」の 6パターンかな。


それぞれで出てきたテーマを並べて眺めていると、


一つ、根底にある価値観が浮かび上がってくると思う!






ちなみに、わたしの場合は、こんな気づきがあったよ。



これまでの人生から新しい何か、未来に残る何かを残したいと思っている!ってこと。


これは、このワークで初めて知った価値観だったの。




でも、

わたし、全然クリエイティブじゃない。
0から1なんて作れない。
なのに、何を残すんだろう??(*_*)

って考えたわ。





そうしたら、



これまでにわたしが気づいたことや、わたしの人生にすごく役に立ったことを、

過去のわたしと同じように悩んでいる人にシェアして残したいんだ!



って気づいたの(。>﹏<。)



そしてこれが、いまの活動の原点になってるんだ。






もしかしたらあなたも、
こんな簡単なワークから、
未来を決める軸が見つかるかもしれないよ(*´∀`)









こんにちは、マリリンです。

お土産いただいたのニコニコ

(ワカメだよ)


主要キャラがそろっていて可愛かった〜おねがい


(長谷川町子さんオリジナルの絵のタッチ、懐かしくて好き)



そうそう、たい焼きを食べるとき、頭から食べる?尻尾から食べる?気にしない?口笛


わたしは頭から食べるの。



当然これ(ワカメ)も頭から。




食べかけの画像はシュールなので自粛しましたニコニコ





ニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコ






頭が良いひとは、すごい。



理論的に考えられるし、
知識が豊富で色んな解決策を思いつくことができる。



客観視できるし
同じ間違いを繰り返さない。



空気を読めて、想像力が豊かだ。





でも、頭が良いひとだからこそ、


好きを中心に生きたいと思っているのに、
生き方をチェンジしにくくなってるんじゃないかな、と思うの('・ω・') 



(昨日のお昼は高級感あふれるレトルトカレー)



頭が良いひとは、



理論的に考えられるから、感情で突っ走れない。
知識が豊富で色んな解決策を思いつくことができるから、何を選択したらよいか迷ってしまう。



客観視できるから、世間の一般常識にとらわれやすい。
同じ間違いを繰り返さないように気をつけるから、誰かの失敗談を必要以上に重く受け止める。



空気を読めて、想像力が豊かだから、家族や周囲の気持ちを敏感に感じてしまうんだよね。





頭が良いからこそ、新しい生き方に進もうとしても、
うまく出来ない原因がたくさんあるように感じて、足踏みしてしまってるんじゃないかな。


(お肉ゴオーロゴロ!ルーは甘めでした)



そんな頭の良さは、いらなーい!٩(๑`^´๑)۶



これまでの社会生活で役に立ってきた、頭が良いデキルひとの要素は、
自分の中から排除しよう!(*>_<*)ノ



子どものように、超自己中になって、

「楽しそう」「面白そう」「これが好き」だけを指針にして、

感情のままに進もう。



きっと最高に気持ちよい第一歩を踏み出すことができるから(⁎˃ᴗ˂⁎)


こんにちは、マリリンです。



最近は朝から暑い~
なので朝食はバナナジュースで済ますことが多いです口笛

(ひんやーり)


冷凍バナナで作るから、シェイクっぽくて美味しいのチュー



5年前(スムージーブームの時)に買ってから、ほとんど使ってなかったミキサーが
この夏、一番使われている家電になってるわニコニコ



断捨離の時に捨てなくてよかったー照れ





ニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコ





仕事はつらいものって、誰が決めたんだろう?って思うのキョロキョロ



つらく苦しい仕事を頑張って、ご褒美がビール!っていう価値観ね、
結構な数の人が持っている気がするわ。



その価値観の人たちに、楽しいことや面白いと感じることを仕事にしたいって言うと



「そんな夢みたいなこと言ってないで」
「つらくても誰かがやらなきゃいけない仕事があるんだ」
「家族が増えるとそんなこといってられないんだよ」



っていうアドバイスを伝えてくるプンプン



それって、本当かな?


(抹茶パフェは間違いない美味しさ)



ちょっと調べれば、仕事が楽しくて面白くて仕方がない人が、世の中にいっぱいいる。



でも、仕事=つらいの価値観のひとは、その事実は見えていない。
だって、彼らの周りには、楽しく働いている人がいないからね。



だから、楽しく働くことは、ドラマの世界のように非現実的なことだと思っているんだ。



そして、同じ考えの人同士が、自然と集まることになる…
類は友を呼ぶって言葉の通り、なんだよねグラサン







そしてまた、朱に交われば赤くなるっていうのも、真実なの。



仕事はつらいけれども頑張るもの、という価値観の人に囲まれていると、
知らず知らずのうちにその価値観に染まっちゃうのえーん


(朝から元気なユウガオ)


だから、



自分が、楽しいことや面白いと感じることを仕事にしたいのなら、
そういう人たちに囲まれている時間を増やすべきなのだ!



いま、生活圏内にそんな人がいなくっても大丈夫。
本でも、Youtubeでも、SNSでも、囲まれればいいだけの話!ウインク



そうして徐々に、
自分がなりたい生き方へとチューニングを合わせていこうおねがい








自分の理想の生き方を語ったとき、
肯定してくれる人に囲まれているか?否定のアドバイスをしてくる人に囲まれているか?



その割合は、そのまま、実現にむけたパーセンテージになるよウインク



こんにちは、マリリンです。



友達から、麹を分けてもらったよー!
これで塩麹をつくるのだおねがい

(富山の麹だよ!)



作り方は超簡単!!
麹:水:塩を、100:100:35 の割合で配合して、
毎日必ずかき混ぜるだけ。



だいたい1週間くらいで完成かなウインク



鶏もも肉を漬けると柔らかジューシーにおねがい
卵やチーズを漬けると味が濃厚にラブ



飲んべえには溜まりません。
これから頑張って育てるよ~プンプン





チューチューチューチューチュー





わたしの友人の話なんだけどもね。
彼女はSEとして派遣で働いていたの。



勤務態度はまじめだし、知識もあるし、人当たりもいい。
だからすぐに、勤務先でも頼られる存在になっていたわ。




そんな彼女の悩みは…お給料が低いこと。
派遣って高給取りのイメージがあるけれども、たぶんそれはケースバイケース。



彼女の場合は、派遣会社が大きなマージンを取っていたみたいで
お給料は平均よりちょっと以下だったのねえーん



それでも、派遣先が居心地がよかったので、
続けるつもりでいたんだけれど、



業績不振によって派遣切りが行われるようになったの!びっくり



(満月…かな?スマホの限界。キレイ)


でも彼女は、社員からの信頼が厚く、居てくれなくては困る存在だったので
すったもんだの挙句、派遣切りの対象にはならなかったんだ。




けれども、彼女の心境に変化があったの。



次またいつ、契約が突然切られるかもしれない…
そう思ったら、正社員として働こうって決めたんだプンプン



でも、そうなったときに、自分の売りポイントがよくわからなくなったみたい。



現在の職場からは高く評価されているけれども、他の企業でそれが通用するのか?
派遣だからマネジメント経験がない、それを補えるだけの深い知識があるとも思えない・・・って、



アピールすべき方向性がわからず、迷っていたの。


(ダイエット者に寄り添うアピール)



わたしが相談をうけたのはそのタイミングウインク



彼女に細かくヒアリングを行って、
彼女が他の人よりも優れている部分や、評価されている部分を言語化して
推しポイントを見つけていったの。




彼女の頑張りもあって、結果、




年収が100万円UPして正社員の職をゲット!!!!!びっくりびっくりびっくり
この9月から新しい職場で働くんだよ〜!爆笑


(猛暑ニモマケズ!)




でも実は、履歴書に書いた推しポイントって、
誰でも持っていることの組み合わせだったの。



例えば、先回りして行動できる、手順化して教えるのが得意、効率化の提案ができる、等々。



それを、彼女のパーソナリティ的な強みと組み合わせることで、

この人じゃないとできない強み、に押し上げていったのよグラサン





だからね、もし、
長所なんてありふれたことで…、とか、
他人と比べて秀でたことなんてないし…、とか思ってるんだとしたら、



それは掛け合わせ方がイマイチなだけ!!!!



新しい資格を取ったり、苦手を無理して克服するのではなくて、
掛け合わせ方を考え直してみてね。




あなたの素敵な長所を、あなた独自のパーソナリティと組み合わせることで、
唯一無二のスペシャルなポイントができるし、



それが、他人からはめちゃくちゃ羨ましい宝物に見えるのだウインク