こんにちはあひる
横浜のカラーサロン・my colorsです蝶々キラキラ

怒涛の更新ラッシュ第3弾は
カラーのお仕事について
アツく語ってしまいましたむっ
本当に長いです、すみません…!!!

SNSのパーソナルカラー診断の募集の記事にご興味を持って下さった方々の診断をさせて頂きましたバラキラキラ

同い年で富山市でネイルサロンを経営されていて
たくさんお話が出来てとーっても刺激を受けましたレインボーキラキラ

子育てにお仕事にお忙しい中、
お時間を作ってお越し下さり
本当にありがとうございました(*^^*)ハート



そして、パーソナルカラー診断の為に
スペースを貸してくれた家族にも感謝です好ハート

きらきらきら

私は昔、AFT色彩検定1級を独学で取ったものの
その資格をどうやって活かしたらよいか悩んでいた時期がありました。

そんな22歳の頃、東京で1級取得者限定の【カラーデザイナー資格講座】があることを知りました。

カラーのお仕事を自分でやっていく為に方向性を確認したくて
月に一度の土日、半年間東京に通うことになるその講座を受講したく
当時の職場の店長に相談したところ、
「働き出してからも、そんな風に勉強したいことがあるって素敵なことだよ!
応援してるからね!」
と言って下さいました。

私は当時、アパレルの販売のお仕事をしていたので
本来なら土日はご来客が多いのでスタッフはお休みはほとんど取らないのですが
他のスタッフの皆様も快く送り出して下さいました。

ショッピングセンター内のアパレルショップだったので
仕事を終えて家に着くのが0時過ぎ、
そこからご飯を食べてお風呂に入り
仮眠して
最初の月は始発の飛行機に乗って東京に向かいました。

2ヶ月目以降は富山が雪の時期で飛行機が飛ばない恐れがあるからと
当時自営業をしていた父が
わざわざ私の講座日に合わせて仕事の予定を高崎の方面で組んで
富山から群馬県の高崎駅まで仕事用の車で送ってくれて
そこから東京に通いました。

夜中の3時に家を出発するということ、
長時間の運転をしてもらうことに
本当にありがたい気持ちと
負担をかけて申し訳ないという私の気持ちを察してか

母がたまに同乗し、
私を送った後はどこかの温泉に二人で出かけ
「麻里絵のお陰でお父さんと楽しく観光出来るきっかけ出来たよ〜」
と言ってくれて…
私に気を遣わせないようにしてくれていたんだと思います。

家族や職場の方々からご理解・ご協力を頂き
挑戦させて頂けていることに
私は早く恩返ししたいと気持ちばかりが焦って
せっかく講座に通わせて頂きながらも
なかなか自分にしっくりくる答えが見つからず悩んでいた講座中盤の頃

学生時代の友人と東京でご飯に行く機会がありました。

私の悩みを話すと
「私も油絵をしたくて美大に進んだけどやっぱり違うなって思って。
今は舞台やってるんだ。
先のことは分からなくて不安に思っても
今、楽しいと思えることや大切なものと向き合うことで見えてくることもあるんじゃないかな。」
と言って、今度出演する舞台が丁度講座の日だったこともあり
観に来ないかと誘ってくれました。

舞台上で大勢の人の前で
大きな声ではっきりと台詞を言い
キラキラ輝いている友人を見ると
なんだか涙が出てきて
私も《今》を精一杯生きよう!
と励まされたことを
今もとてもよく覚えています。

好きなことを仕事にする
人とは違う生き方を自分で選んだ以上
自分に対して責任や覚悟を試されることは
幾度となくやってきますが、

私が今も好きなことを仕事にすることに取り組めているのは
周りの方々のご理解・ご協力のお陰です。

例えお世話になったご本人には返せなくても
今までの恩返しと思って
カラーのお仕事で貢献していきたいと
改めて強く思いました。

長くなりましたが、最後までお読み下さり
本当にありがとうございましたm(__)mキラキラ

marie蝶々キラキラ