長谷川清美 officialblog

長谷川清美 officialblog

ヘアーメイクアーティスト長谷川清美の日々を様々な場面で紹介していきたいと思います。
仕事ではクールに普段では天然な姿を多くの皆様に知って頂けたら幸いです。

ヘアメイクアーティスト長谷川清美




桂由美ソウル・パリコレクションなど、数々のショーのバックヤードを担当。

美容、和装の技術に加え、ハリウッドエクステンション、特殊メイクまでも習得し、一流の知識・技術・経験を高めてきました


結婚式当日、お支度~お見送りまで、お客様のそばにしっかり付き添っているのは美容師です。


ヘアメイク、着付けとお支度からアテンドまで、私たち美容師の存在が新郎新婦お二人の安心感に

つながればと思っています。


技術だけに止まらず、オールマイティな美容師を育てることが私の使命です。


お二人が結婚式を挙げる場所を決めるところから、結婚式後のお付き合いまで・・・


その時の新郎新婦、その二人を取り囲む人々の笑顔を見るためだけに、この道を選びました。


Twitterボタン
長谷川清美Twitterをフォローする



花帯のオーダーを沢山頂いております。


こちらのお嬢様は仕立てた振袖に合わせて
オーダーのリクエストをされました。
お母様の思いが沢山入った花帯で
最高な一日を過ごして頂きたいと思います。
仕上がりが楽しみですね。



毎月、京都伏見稲荷山の一の峰まで往復1時間半くらいかけて登っています。
少し前までは稲荷神社⛩=狐🦊と思い
遠慮していました。

ところがそれは間違いで
稲荷 稲 五穀豊穣 食の神様
そして一の峰は商売繁盛、芸能の神様になるそうです。
知らない事が沢山ありますね。

今日も頂上まで登りご祈祷して頂きます。





先日卒業式に参加をするお母様の着付けをさせていただいた時の話です。

着付け小物が見たことも無い小物でしたので

「お着付けをされるのですか?」と質問しました

「はい、お嫁さんまで習いました」・・・・

「凄いですね」・・・・・

と会話が弾み

着付けも着々と完成まじかになった時

お客様が突然「技が凄いですね。苦しくないです」

と言われて

私はびっくり!

「技」の言葉に心が反応をしました。

それと同時に自分の美容師魂みたいな感情がムクムク

 

それから頭の中で「技ってなんだろう?」

美容師の仕事は「技」と言えるのだろうか?

 

そこから数日が経ち

今日担当させて頂いた新婦様にも

「神の手ですね」と言われました。

自慢話しみたいに聞こえてしまうのですが

私の中ではもっと上手にもっと綺麗にが、永遠に頭の中でグルグル

 

レストランのミシュランみたいなものはないのかな?

と一人願う長谷川でした。

今日の結婚式本当に素敵でした
新郎様から新婦様にプロポーズと101本の薔薇🌹の花束
新郎様の最後の謝辞で
「結婚式、披露宴をやって良かったです」
「こんなにも私達が沢山の方々から
愛されていると感じる事が出来た幸せな時間でした」
新郎様のこの言葉にも感動!
結婚式❗️みなさん是非してくださいね。