7月のカレンダーイラスト Vol.2 | watercolour space PAPIER

watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 大阪も豪雨が続いています。こんなに何日も激しい雨が続くなんて、、、

 

 どうか明日は雨が上がり、穏やかな時間が戻ってきますように。そして、今現在避難されている方々が、緊張などで体調を崩されませんように。

 

 

 それでは、前回に続き、今回もカレンダーイラスト制作過程をお届けしますね。

 

 

 影が入ったら、次はそれぞれのパーツを仕上げていきます。まず、扉、、、

 

 

 そしてお花、、、

 

 

 人物周りの細々した表現。

 

 

 そして、手前の椅子。

 

 

 んで、完成です(^^) パチパチパチ音譜

 

 カレンダーは、絵を配置するスペースに限りがあるため、左右が少し切れていますが、実際は、こんな感じの原画であります。

 

 そして実は、このレストランの前に立っていたのは、若い男性ではなくお客のおじいちゃんでした。でも、私の独断でイケメンのカメリエーレ(給仕さん)に変換しております(笑)。 絵って、こうゆう自由が許されるから、好きラブラブ

 

 

 モノーポリは、漁港の道に沿って旧市街の壁があります。その壁が作る日陰に座って、スケッチしたのも素敵な思い出です。

 

 

 こちら、代わり映えしませんが、私のスケッチシーンです。いつでもどこでも、こんな風に地べたに画材を広げ、べったり座って描いてます(^^) でもそろそろ、簡易椅子など使った方がよいのかなぁ? 

 

 

 さて、今年は、家のリノベーションや新しいレッスンスタートなどで余裕がなく、海外の長期スケッチツアーはお休みさせていただきましたが、来年は開催の予定です。ぼちぼちですが旅行社の担当さまと打ち合わせが始まっていますので、もし、参加したいなぁと考えてくださる方がいらっしゃったら、秋頃の募集まで、もうしばらくお時間くださいね。次回の行き先は、おフランストリコ☆ハートトリコ☆ハートトリコ☆ハート  素敵なスケッチツアーになるよう、しっかり行程を考えたいと思います。

 

 

 ではでは今週末も、どうかゆっくりお過ごしくださいね。 願わくば、爽やかな日ざしが戻りますようにおひさま (かといって暑過ぎるのもいやですが。調度いい感じ、お願いします!神さま~~)

 

 

あべまりえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります