watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 先日、名古屋に行った帰り、ずっと訪ねてみたかった古レンガのお店『ほぶりっく』に、やっと伺うことができました。

 店主の穂kunが最寄り駅まで迎えに来てくれたので、迷わず行くことができました。感謝キラキラ♪

 

 『ほぶりっく』は、ただのレンガ屋ではなく、いろんな気になるものがあちこちにある、とても魅力的な空間でした。

 

 

 そこにあるほとんどが、店主自ら制作したもの。小さなお家やピザ釜、ブランコ、ワークスペース、etc、、、スペース全体がまるで店主のラボラトリーのよう。

 

 

 レンガ達も良い味出しています音譜

 

 

 ここでご飯炊いたら美味しそう~ラブラブ

 

 

 歩いていると、足元で無造作に出会えるお宝たち。

 

 

 ここにもお宝キラキラ♪

 

 

 そして、ここで出番を待つテーブルの脚もゴロゴロと、、、いやはや、いつまでも飽きることなくウロウロしたい空間でした。

 

 

 畑に隣接するスペースでは、このようの極太切干大根が干されていました。ご近所さんにいただいたお大根で、毎年作られるのだそうです。食べ応えありそう~。

 

 愛知県の海辺に近い静かな山里、なんとも長閑な時間の中で、店主の穂kunからいろんなお話を聞くことができました。何でも自分でやってみるということ、やってみると案外出来たりするということ、人と関わりながら持ちつ持たれつ生きていくということ、自分の感覚で良いものを判断するということ、自然に感謝するということ、、、そんな取りとめの無い話を、ぽつぽつと。でも、そんな取りとめの無い話がとても楽しく、心に響きました。いつかまた、伺えたらいいなぁと思います(^^)

 

 、、、というわけで、『ほぶりっく』のホームページや穂kunのブログで、古レンガ情報やお庭の施工例、その他アンティークを使った施工の様子などがご覧いただけます。よかったら是非、覗いてみてくださいね。

 

・アンティークレンガ工房 『ほぶりっく』

・店長日記

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 当日はお土産までいただいてしまいました。極太切り干し大根と、カフェの友人に作ってもらったという焼き菓子。焼き菓子、お茶請けに美味しくいただきました。

 

 そして、切り干し大根はお味噌汁にして、美味しく完食ですラブラブ (名古屋帰りなので、買って来たソースで味噌カツも作りました。)

 

 そしてふと、我が家にある古い釜跡のようなもの(先代のお祖父さんが陶芸に興じていた時のもの?)のことを思い出す。これ、古レンガだわ(笑)。

  ちょっと根気が要りそうだけど、これを一つずつ取り出すことはできるかしら、、、などと思ったりしています。でも、どこから手をつければいいんだろ???(意外と頑強そうだぞ。)

 

 さて、明日は日曜日。、、、とはいえ、相変わらず、お仕事の締切を抱えております(^_^.) 家の用事もいろいろ溜まっているので、いろんなことを平行しつつ、なんとかリフレッシュもしたいと思います音譜  あぁ、早く暖かくなって欲しいですね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あべまりえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります