watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 今日は爽やかな秋晴れの中、消しゴムはんこの富本ケロ先生による『豆本ワークショップ』が、アトリエにて開催されました。

 

 こちら、先生のお見本です。ご参加の皆さん、サンプルを見ながらワクワク♪

 

 

 本来、製本は、きっちり計る、きっちり切る、きっちり折る、、、という、手先のきっちりした動きが求められますが、ワークショップは事前に先生がパーツの準備をしてくださっているので、ノンストレス(^^) 

 もちろん、細やかなレクシャーもありますし、糊付け一つとっても学ぶことはいっぱいです。

 

 

 アコーディオンブックの中身を、きっちり折るためのコツも、先生が教えて下さいます。

 

 

 リボンを挟み、表紙と中身を糊付けしたら、とりあえず本体が完成☆

 

 

 一生懸命、作業に熱中すると、いつしかテーブルの上もこんな感じに(^^) 何でも、モノ作りする時って散らかりますよね。(私は部屋中散らかります。笑)

 

 

 どんな表紙にしようかなぁ~、、、。古切手を選びながら考え中。

 

 

 表紙の表と裏にまたがってスタンプ♪ こんな豆本も素敵ですね! 

 

 

 

 二時間半のワークショップで、皆さん2冊ずつ豆本完成です!

 

 ケロ先生の豆本ワークショップの嬉しいところ、、、それは、先生の彫った素敵な消しゴムはんこが捺し放題なところ、、、さらに、汚し加工した紙やマステ、英字新聞など、好きなものを選んでコラージュできるのも楽しいのです。

 

 10月の豆本ワークショップも、既にキャンセル待ち状態ですが、今後ももっともっと先生にワークショップしていただく予定なので、機会がありましたら是非、ご参加くださいね!

 それにしても、人が何かを作っている姿を見ると、とっても触発されますね~。私も何か作りたいです~。ウズウズ。

 

 さぁ、明日は金曜日、エイヤっとお仕事片付けて、楽しい週末を過ごしましょう。私も明日はデスクワークに勤しみまーす。

 

 【追加です♪】

 豆本ワークショップの様子を、ころもりさんがブログでご紹介してくださいました。皆さんの楽しそうなご様子が伝わる、とても嬉しい記事をありがとうございました。是非、ころもりさんのブログもご覧くださいね!

 

●ハンドメイドの丘~衣里ころもり~

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あべまりえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります