絵筆を持つ毎日♪ | watercolour space PAPIER

watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 ここ最近は、カレンダーイラストの追い込みに入っています。そしてやっと、ゴールがチラチラ見えてまいりました(^o^) 


 今年6月、スケッチ旅行に行ったフランス、ノルマンディーの街や村で出会った建物のある風景が、今回の絵のテーマです。




 村の町並みを描いたり、、、




 カテドラルを描いたり、、、とにかく、今は細々した作業の連続ですが、手を動かしているうちに、少しずつ絵が進みます。




 そして、絵の中には必ず、その街や村で咲いていたお花を合わせて構成しています。訪れる場所が違うと、咲いているお花も少しずつ違って、それだけでも描いてて楽しいです。



 もちろん、バラもありますよ~♪ やっぱり、バラを描くの、大好きラブラブ



 スケッチツアーの間は、スケッチするだけでなく、素敵な風景やきれいなお花を、たくさん撮影してきました。それらの画像を資料にして、絵の構成を組み合わせながら考えています。

 しかし、構成を考えるのはとても楽しかったのですが、如何せん、とにかく画像が多すぎて、選ぶのが本当に大変でした。今回のカレンダー用イラストも、最初の画面構成に時間を費やしてしまい、結局、完成がぎりぎりになりそうです。(毎年のことですが、、、(^_^.)←相変わらずギリギリ星人)


 そして、新しい試みとして、1枚の絵の中に、水彩画として描いている部分と、スケッチ感覚で描いている部分と、二つ合わせる構成にチャレンジしています。場所によっては、あまり描かない部分を作ったり、、、とにかく、自分のイメージに近づけるようにがんばります。あと少しあと少し、、、。


 さぁ、明日も一日、筆を持って机に向かいまーす(^o^)/ 


あべまりえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります