watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 本日、快晴♪ 今日は、フランス在住の友人、木蓮さんの 『フランスの花の村を訪ねる』 出版記念パーティがありました。

 

 

 会場は、神戸ポートピアホテル31階にあるフレンチレストラン、“トランテアン” です。

 まずは、スクリーンでフランスの村々の画像を見ながら、木蓮さんのお話を聞きつつ、脳内フランス旅行♪ いきなり楽しい♪

 

 

 その後、秋色に彩られたお食事会場へ、、、

 

 

 この会を開催してくださったアッシュさん(左)と木蓮さん(右)。お二人のご挨拶の後、乾杯です♪

 

 

 先ずは、食前のお楽しみラブラブ 今日のお料理は、フランス、オーヴェルニュ地方のお料理を取り入れたシェフのオリジナルとのこと、、、期待も膨らみます。

 

 

 しかも、木蓮さんがフランスから運んでくれた3種のジャム(バーベナ、ローズヒップ、コクリコ)まであって、パンを頂くのも楽しい♪

 

 

 レンズ豆と豚肉のテリーヌ、サラダ添え。お花みたいですね。

 

 

 キャベツのスープ。

 

 鴨胸肉のロースト、赤ワインソース。お肉やわらか~

 

 

 フランボワーズのミルフィーユ。

 

 こんなフレンチをコースで頂くなんて、本当に久しぶり♪どれも全部美味しくて、お腹いっぱい幸せいっぱいになりました。ごちそうさまでしたラブラブ

 

 

 秋色の会場で、気分はすっかり食欲の秋です。(笑)

 

 

 そして、私から木蓮さんへのプレゼント♪ 本の挿絵に使っていただいた小鳥ちゃんの原画です。

 花の村のご本だから、ちょっとだけお花をくっつけて持っていきました(^^) 木蓮さんがフランスに帰る時、この子達も一緒に連れて帰ってくれたら嬉しいな。

 

 フランスに住みながら、沢山の村々を訪れ、その素晴らしき情景を発信し続けてきた木蓮さん。いつかきっと、書籍化することを夢見て、こつこつ努力を積み重ねてこられた方、、、伝えたいことが山ほどある中、一冊の本にそれらをまとめる工程は、本当に根気の要る作業だったことと思います。

 

 そして、彼女の出版を待ち望んでいた私達が、そのご本を手にした時の感動たるやもう、、、キラキラ

 

 今日は、そんな皆さんが集まって、素敵なお時間を過ごさせて頂きました。幸せでしたラブラブ

 素敵なパーティを企画してくださった アッシュさんにも感謝感謝です(^^)

 

 

 さぁ、明日はアトリエにてレッスンです。 パーティの余韻に浸りつつ、明日もがんばりたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)