watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 前回に引き続き、今回も、時短スケッチで〇〇シリーズ(、、、と、勝手に名づけた(^^))をお楽しみください♪

 

 カフェで頂くコーヒー、美味しいですよね。先ずは上から見た構図でサラサラと、、、。

 

 

 そして影を入れて、コーヒーだけチャチャッと着彩して、はい♪完成♪

 

 え?!早すぎて愛想がない???、、、すみませんあせる

 では、カフェの時短スケッチ、別バージョンもどうぞ。

 

 

 昔、パリで友達と待ち合わせたカフェで頂いたカフェオレを描きます。

 

 

 ピグマペンで下絵を入れたら、影色をつけて立体感、、、出せましたか?

 

 

 コーヒー部分は敢えて塗りきらない。いつも、気持ち三分の一くらい塗り残すつもりで、、、。

 

 

 

 もし、色合いが寂しかったら、少し背景色を入れるのもオススメです。

 

 

 んで、完成です☆

 

 真っ赤なカップも、もちろん塗りきらないで仕上げてくださいね。筆の動きは、カップやソーサーを手でなぞるような動きを意識しましょう。

 

 コーヒーや紅茶の入ったカップ&ソーサーの時短スケッチは、とても絵になります。しかも簡単。 カップに柄を入れると、それだけでバリエーションも増えるし、もう永遠に描けそうですよね(笑)。お友達へのお手紙に、ちょこっと添えるイラストとして、是非、描いてみてください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 そして、、、。

 

 おかげさまで、本日、母が元気に退院しました。皆さんには温かく見守っていただき、本当にありがとうございました。

 

 もちろん、まだ出来ない動作(左足をあげたり、しゃがんだりする動作)もあり、しばらくは家族のフォローが必要ですが、幸い母にヤル気があるので、少しずつ元の生活に戻れるかなぁと思います。

 帰宅後は、久しぶりの外食を楽しんだり、一緒に買い出しをしたり、嬉しそうな母でありました。介護ベッドやステップ台なども設置したので、家具の配置が少し変わりましたが、それも母の目には新鮮に映ったようです。よかったよかった(^^)

 

 

 さて、明日からまた一週間がスタートしますね。 季節の変わり目、体調を崩される方も多いと思います。皆さんも充分にご自愛くださいね。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)