watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 屋外でスケッチします、、、と言うと、それだけで(ひゃーっ 無理ー(>_<))、、、となる方もいらっしゃるかもしれません。でも、絵を描くことは、誰にでもできる楽しみの一つ。せっかくだから、小さなモチーフをチョコッと描くことから、始めてみませんか?




 例えば、旅先で見つけた、こんな何気ない風景。




 耐水性の水性ペン(私はピグマペン使用)で形をとり、まずは影だけを着彩。





 そして葉っぱや土にも色を入れ、、、






 最後に細かい模様を描いたら、、、






 はい♪ あっという間に出来上がり♪


 、、みたいな。こんなお気楽スケッチだと、楽しいですよ。ペンで描く時は、少々の形の狂いなんて気にしません。色だって、塗りたいところにだけ塗ればいいんです。細かい模様が面倒な時は、実際より大きな模様にしたり、単純な形にしたり、、、自分だけのスケッチだから、自分の都合で好きなように変えてもいいのです。

 見たとおりにキチンと描かなくてもいいや、、、そう思えたら、スケッチがとっても面白くなりますよ~(^.^)




 そして、小さなモチーフを沢山描いて、手を動かすことに慣れてきたら、少しずつ描く範囲を増やしていけばいいのです。すると、屋外スケッチのハードルは、どんどん下がり、描くことがどんどん楽しくなってくると思います。


 もう少ししたら、寒い冬も終わり、春がやって来ます。すこしポカポカした日には、是非、スケッチブックを持ってお出かけしてくださいね。私も、ゆっくりスケッチに出かけたいです音譜 あぁ、春が待ち遠しいですね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)