watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:


 8月25日(火)、台湾の水彩大好きな皆さんと一緒に、水彩イラストを楽しむワークショップをさせて頂きました。今日は、その時の様子をレポートさせて頂きます。




 お店に入ってすぐ、目に入ってきたこのメッセージに感動☆ なんとありがたいことでしょうか。これはもう、皆さんのご期待に副えるよう、頑張らなくちゃいけません。





 レッスンのための準備も整い、いよいよワークショップが始まります。開始前は、ちょっとドキドキ。




 でも、一旦レッスンがスタートすると、大丈夫。気持ちはどんどん落ち着いてきます。

 参加者の皆さんの前で、本日の課題イラストのデモンストレーション。私の日本語の説明を、通訳の洪さんが、見事に皆さんに伝えてくださいます。とにかく、ゆっくりと分かりやすく、皆さんに楽しんで描いて頂けますように、、、。





 そして、デモが終わると、実践です。まず、紙に文字スタンプを捺して、、、(ケロ先生に彫って頂いた消しゴムスタンプ、大活躍です。 関連記事はこちら→♪♪♪





 それぞれ、好きなパターンを選び、いろんなリースを描いていきます。 こちらは、ベースとなるリースイラスト。色を置いて、水でつなげて、触りすぎず、、、。それにしても、皆さん、すごい集中力です。





 こちらは、ピグマペンで形を取り、後から色を入れていくパターンのリースイラスト。スタンプは、敢えて中心からずらして捺しています。 この方の色合いも素敵。可愛く仕上がっていますね~♪


 この他にも、Gペンを使ったイラストや小さなイラストなど、いろいろご紹介したサンプルを参考に、皆さん、しっかり手を動かされていました。





 それにしても、台湾の皆さん、普段から水彩で絵を描かれておられる方ばかりで、素晴らしくお上手!水加減など、ちょっとしたコツをお伝えするだけで、どんどん作業が進みます。短い時間の中で、何枚ものイラストが完成されてゆきました。 すごい~キラキラ




 お店のコーナーには、私の原画もちょこっと飾らせて頂きました。皆さん、作業の合間に、イラスト鑑賞も楽しんでくださいました。 


 そして、午前と午後のレッスン、どちらも無事に終了。今日はお集まり頂き、本当にありがとうございました。




 前半レッスンの皆さんと、記念撮影をパチリ。




 もちろん、後半レッスンの皆さんとも、パチリ。


 今日は朝から雨模様でしたが、近くから遠くから、本当に沢山の方々が参加してくださいました。もう、感謝の気持ちでいっぱいです。台湾の皆さん、謝謝ラブラブ



 会場となったカフェ11樓之2的小花園 も、とても素敵な空間。どこを切り取っても、絵になります。


 “11樓之2的小花園”facebookはこちら → ♪♪♪



 おかげさまで、素敵な空間で心地よく、ワークショップを終えることができました。私自身、とても楽しかったです。だからたぶん、参加してくださった皆さんにも、楽しんで頂けたかなぁ、、、と。


 どうか、またこのような機会が持てますように。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 そしてそして、本日ワークショップを開催するにあたり、お世話になった皆さんです。 


 左のニコニコ笑顔の男性から、時計回りに、、、。“雅書堂” 営業部のチョーさん、同じく“雅書堂” 編集部のYULIさん&Liouさん、私、そして編集長のTsaiさん、通訳の洪さん、カフェオーナーのお母さまとオーナーさま。皆さん、フレンドリーで優しい方ばかり。おかげで緊張もほぐれ、心地よくレッスンさせて頂きました。

 

 今回、このような素晴らしい機会を与えて頂いたことに、心から感謝を、、、。本当にありがとうございました!


 (そして、この日の夜はマッサージ♪ 極上の幸せでした~~~ラブラブ



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)