watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 突然ですが、今日は、涼しい画像とともに、思い出話をさせて頂きま~す(^O^)


 子供達が、まだ二人とも小学生だった頃、ずっと積み立てていたスイス旅行貯金をくずし、ちょうど夏のこのくらいの時期に、家族で旅に出ました。

 

 そして、スイスのクールから氷河特急に乗り込み、フィーシュ駅下車。そこから、ロープウェイを乗り継いで、山頂近く、、、私達の目の前に突然現れたのが、、、、、





watercolour space PAPIER


 アレッチ氷河ーーー!さすが世界遺産!!絶景です!!!


 想像を絶するこの広大な景色に、家族全員で、しばらく絶句! もうスゴ過ぎて、言葉になりませんでした。

 もちろん、そこからエッギスホルンの山頂にも登りましたが、それこそ、油断したら崖から落ちそうくらい、狭い山頂。(正直、子供達が足を踏み外して落ちはしないかとヒヤヒヤ。) でも、そこから眺めるアレッチ氷河も、また素晴らしくて、感動ものでした。




watercolour space PAPIER


 歩いている足元には、高山植物がところどころで咲いていました。少ない太陽の光を一生懸命浴びようとしていて、、とっても健気。エッギスホルンも、かなりの標高で、夏とはいえ、かなりの寒さです。

 でも、そんな厳しい環境であっても、こんなに美しい色で咲けるなんて、、、。あの日は、広大な氷河にも、小さなお花たちにも、ひたすら感動してしまいました。





watercolour space PAPIER


 山の中腹まで降りると、そこからは山の峰に沿って、ずっとハイキングコースが続きます。小川が流れていたり、牛がのんびり過ごしていたり、、、とってものどかでした。 同じくハイキングをしている方たちとすれ違い、その度に、ニッコリご挨拶♪ 

 そして、山の上だというのに、こんな素敵な教会が現れたりするのです~ラブラブ




watercolour space PAPIER


 道端にも、お花がずーっと咲いていました。周りは、見渡す限りの牧草地と、遠くにはアルプスの高峰。すばらしい景色の連続に、しばし現実を忘れさせていただきました。 (でも、子供達の「疲れたー」とか「お腹空いたー」とかで、、すぐ現実に引き戻されましたが(^_^.) まぁ、それすら懐かしい思い出です。)




watercolour space PAPIER


 そして、せっかくなので、私の水彩も、、、♪(道端のお花も手前に描き足してみました。) 絵になる風景を切り取って描くのは、ほんと、楽しいです。


 さて、この日は、山の麓から、少し奥まったところにある小さな村、『エルネン』で泊まりました。小さな村でも、結構何軒か、宿があったりします。(スキーシーズンでない夏の方が、空いていたりします。)

 もちろん、エルネン村も、とっても素敵だったので、またいつか、思い出話で載せさせて下さいね♪


 、、、っというわけで、今日は、とても蒸し暑い一日でしたが、スイスの風景を見て、少しでも爽やかな気分になって頂けたでしょうかラブラブ 本当に、夏だけスイスに逃げていけたら嬉しいですね。(しっかり逃避です。)


  

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>