watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 前回の「白い花」の時短スケッチ、模写練習してくださいましたか?描いて下さった皆さん、ありがとうございます。 引き続き、時短スケッチシリーズ、、、今日は、空を表現してみます。

 

 

 こちら、2年前に行ったフランスで訪れた、丘の上の小さな教会です。

 

 

 空部分の紙を濡らします。

 

 

 紙が乾くまでに、一気に青い部分に色を塗ります。その時、塗り残しの白い部分が雲の形になります。雲にしたい部分に青が広がってしまったら、ティッシュなどで素早く色を拭きとって下さい。

 

 

 地面を表現する時は、筆は横のストロークで動かします。

 

 

 こんな感じで、「丘の上の教会」の時短スケッチ、完成です☆

 

 

 、、、で、教会の実物の画像はこちら↓

 

 ここは、 『フランスの花の村を訪ねる』(かもめの本棚)の著者、木蓮さんに連れて行っていただきました(^^) そして、教会に向かって丘を登っているのは私です。(画像はfacebookよりお借りしました。) 私は、木蓮さんの撮るお写真が大好きなので、その画像の中に入れて、とても嬉しかった一枚ですラブラブ

 

 さて、そんなわけで、来週は神戸で木蓮さんの出版記念パーティがあります。もちろん、私も参加します。

 当日は、木蓮さんの撮ったお写真をスクリーンで見ながら、フランスの村のお話が聞けたり、美味しいお食事が頂けたり、たぶん知り合いも沢山来るはずなので、皆さんとおしゃべりしたり、どれもとても楽しみラブラブ パーティの様子は、またブログでもゆっくりご紹介しますね。

 

 

 木蓮さんのお宅も、お花に包まれていて素敵だったなぁ~バラ (回想中~)

 

 

 そんなわけで、『フランスの花の村を訪ねる』も、是非、読んでみてくださいね。(私の描いた小鳥イラストも、ちょこっと載っているので、是非見てやってください~。←宣伝)

 

 

 、、、そして、9月もあっという間に過ぎ去り、、、

 

 

 次回は10月のカレンダーイラスト制作過程をお届けします♪ どうかお楽しみに~♪(いやはや、今月も早かった~~~あせる

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)