地球の幸せ伝道師で作家の

アニマルコミュニケーター・杉真理子です。

 

 

 

愛犬が公園で毒物の犠牲になる・・・

 

そんなこと想像したくもないですよね。

 

でも、そんな痛ましい体験を

なさった飼い主さんがいらっしゃいます。

 

愛犬への懺悔の気持ちに苛まれ、

苦しくて悲しくて地獄に落とされたような

お気持ちを抱えておられました。

 

 

 

その日の全ての私の判断に後悔しかなく、

苦しくて悲しくて地獄に落とされたような気持ちで

じっとしているのが辛すぎて、

毒物で動物を殺すことをやめるための

署名運動を始めましたが、私の心は空虚でした。

 

 

 

なぜなら、その日は、ワンコ6歳のお誕生日!

お祝いディナーのため、

食いしん坊の愛犬の朝ごはんは

いつもより控えめにしてしまった、とか

 

いつもは、自分で行く散歩なのに

たまたま春休みで家にいた息子に

散歩を任せてしまった、とか

 

息子からの連絡で

一番近い病院に連れて行くと休診、

次に近いといっても車で30分のところへ

連れて行った時にはもう意識がない状態だったとか

(かかりつけ医はさらに遠方だったそうです)

 

寿命が引き寄せたことを

自分の行動のせいで…と思ってらっしゃいました。

どんなにお辛かったことでしょう。

 

 

 

あんな苦しい、ひどい死に方をしたジャックに

助けられなくてごめんねって伝えたい。

ほかにもたくさんお詫びしたいことがあって、

ジャックに心からごめんねと伝えたい。

無償の愛とたくさんの幸せな時間をくれて、

ありがとうって伝えたい。

またこの手に抱きしめたいって伝えたい。

そんな思いを汲み取っていただき、

ジャックからの愛に溢れたメッセージを伝えてくださいました。

 

 

ジャックは、

毒で死んだことに

引きずられていませんでした。

 

お空でも前向きに過ごしているみたいで、

ジャックらしいなって思いました。

 

 

私はいま、毒を撒いて

動物を殺すのをやめてほしいという署名運動をしています。

 

協力してくださる方もたくさんいて、

1万人の署名が集まったので

町議会と県警に提出しようと思っています。

(私のいる町では、散歩中に毒で死んだ犬が意外と多いことがわかりました)

 

 

1匹でも毒で死んでしまう犬や猫が減るように。

その活動を、ジャックも空から応援してくれてるみたいです。

 

ジャックと協力して

この活動をしてるんだって思うと、

もっと周知させるための活動が

できそうな気がしてきました。

 

 

今回、アニマルコミュニケーションをしていただいて、

いろんなモヤモヤが晴れ、

ジャックといつかまた会える日がくることを

信じることができるようになりました。

そして、毒撲滅運動をやり遂げようと、前向きな気持ちになれました。

ジャック、応援しててね。


杉先生、本当にありがとうございました。出会いに感謝です。

 

 

飼い主さんは、今も署名を集めてらっしゃいます。

 

これを読んで、

署名に協力したいという

お気持ちになってくださったなら

こちらから是非!

https://chng.it/xrLYrtLz

 

 

飼い主さんのご感想や

ジャックさんと飼い主さんの

出会いのストーリー等も

またの機会にお話しさせてくださいね。

 

※今回は、署名運動のページに

動物さんのご本名やお写真も掲載されているため

こちらでもお名前とお写真を使わせていただきました。

 

 

 

今月末が〆切です。

 

共通お申し込みフォーム
※自動返信メールがお返事させていただきます。
修了生専用お申し込みフォーム
※自動返信メールがお返事させていただきます。


お問い合わせフォーム
※まずは自動返信メールがお返事いたします。

 

 

 

【杉真理子のモットー】

 

動物・植物・鉱物・人間・

見えない存在が、お互いを尊重し、

豊かな個性を表現し合う、

平和な世界の実現に貢献し、

地球とのパートナーシップを

大切にします。

 

 

 

▶︎メルマガ

「動物家族のヒーリング」

たまにだけお届けしております、汗。

 

LINE

是非、登録してくださいね。 

IDは、@wad2783d です。