ここで結婚式しました①

テーマ:

「け」を押せば結婚式と出る。

「ひ」を押せば披露宴と出る。

「う」を押せばウェルカムと出る。

そんな私のスマホ。

もうそんな事はなくなるのだなあと思うと少し寂しいな。

「り」と押したらリングピローだったのに

「リバウンド」に変わっていた…

昨日お昼にカルボナーラと唐揚げを食べた報告を友達にしたのだった…



どうも みちこ です。

 
 
さて、私の結婚式場
もう終わったし公開してもいっか~。
 
 
 
こちら京都の東山にごさいます。
平安神宮に近く、青蓮院さんのまん前。
外観からして京都っぽくてレトロで大変好み。
初めての出会いは今年の5月13日。
しっとりと雨が降った土曜日の朝でございました。
 
 
私たちが始めて見学に行った結婚式場です。
ステキな門をくぐりテンション上がりまくりだった事
結婚式には興味なくても結婚式場には大変興味がありました。
5ヶ月前なのにもう大分前のよう。
この5ヶ月、色んな事があったなあ・・・
と感傷に浸りつい脱線。
 
 
こちらゲスト控え室。
いやいや、おいおいラブ
もうこの雰囲気にみちこ完全にノックアーウト!
 
 
IMG_20171012_090911218.jpg
 
いっぱい載せちゃう。
 
 
ここで二次会も出来る場合もあるのですが、
私達は夕方からの結婚式でしたので残念ながら出来ず。
ゲストの控え室でこのクオリティー。
贅沢すぎるでしょ!
カフェでもやったらいいのに!
そしたら通うのに!
 
 
 
こちらは親族側の控え室。
ステンドグラスがとっても可愛い。
ここでよく打ち合わせさせて頂いておりました。
 
 
そしてコチラが結婚式場。
大事な所にズドーンと柱があります。
そこだけ少し難点ですね。
IMG_20171012_080313509.jpg
 
しかし、以前私が記事にしました人前式のメリット
覚えている方がいらっしゃるかどうか。
神前式にしますと向かって左側が新婦側ゲスト。
柱が邪魔になってしまいます。
しかし!人前式では向かって右側が新婦側のゲストになるのですね!
私のゲストは柱を免れるという・・・チョキ
そりゃもちろん人前式でしょ!
人前式しまーす!
という理由で人前式にしたというのが答えでございました。
後で聞きますと、
新郎側のゲストはやはり柱が少し邪魔だった人も居たそうです。
新婦側のゲストからは柱は気にならなかったとニヤリ
ヒロチャンには悪いが、
やっぱり花嫁がしゅ・や・くハート
ビバ!人前式!
 
 
柱は気になりますが、それ以上に全てが可愛い。
格天井もオシャレ!
IMG_20171012_090911321.jpg
 
IMG_20171012_090911349.jpg
 
こちらは昔は古美術商の京都支店として
古美術を展示販売する目的で大正9年に建てられたという。
本物のアンティーク小物や家具が並ぶ
京都で最初の鉄筋レンガ造りの建築物だそうです。
建築好きの私にとってコチラで結婚式が出来るのは大変光栄でございます。
 
 
(※HPよりお借りしております)
 
大正レトロな雰囲気◎
和装も洋装も似合います。
 
 
 
式場に関しては、やはり式の雰囲気あってこそなので
当日記事でもっと沢山写真を載せたいと思います!
 
つづく・・・
 


にほんブログ村

AD

コメント(6)