夏太り対策! | マリアローズ水戸のブログ

マリアローズ水戸のブログ

茨城県水戸市にある
~美と健康とデトックスサロン~
 「MariaRose(マリアローズ)」

お店のリニューアルとともにブログを新しくしました。

水戸市笠原のマリアローズです。

ブログ画像夏は露出が増えて体型を気にする人も多いのではないでしょうか?
3人に1人は夏に太る!!というデーターがあるように、夏は太りやすい傾向にあります。
そんな「夏太り」を早めに対策や予防することで体重増加と体調不良にならないように…

●夏は…代謝が低下する
私達の体は、外気温に関係なく体温を36℃~37℃に維持しています。
一般的に体温と外気温の温度差が大きいほど基礎代謝量は増加します。
なので体温と気温の差が出る冬の方が代謝が高くなり太りにくく痩せやすくなると言うわけです。
逆に夏は、気温が高いため体内で熱を発生させ体温を維持する必要がないため
基礎代謝が低下します。ブログ画像●夏は…内側も外側も冷える
夏は冷房や扇風機、肌を露出することや、入浴もシャワーだけで済ませてしまうなど
カラダが冷えやすいです。
また夏は冷たい食べ物や飲み物を取る機会が増え
内臓の冷えから便秘や下痢、血行不良からのムクミ、自律神経の乱れによる不眠や
免疫低下など様々な不調の原因になります。
また食事制限のダイエットで筋肉が減ると、ますます冷えが加速します。


この夏は「冷えの対策」をして夏太りに気をつけたいですね!