夏休みということもあって、6月から英語のプライベートレッスンを受講している。

トピックはいつも社会問題や最近のニュースなどから取り上げてもらっているが、

ボキャブラリーが足りなくて、思うように話せなくても楽しい。

今回のトピックはテクノロジーの進化と未来、来週は最近北米で起こったマスマーダーについて話したいとリクエストしている。

 

一方で、最近あるスピリチュアルな集まりに参加させてもらったのだけど、何も言葉が出てこない。

みんな楽しそうに話しているのに、何にも耳に入ってこない。

結局、もっと話したいという気持ちも湧かずに終了。

要は楽しめなかったのだけど、出ていた話題については私の中ではすでに完了していたんだなと気づいた。

 

そのトピックについてすでにマスターしたというわけではないけれど、自分の中ではとっくに興味は終わっていて、もうそのトピックやその集まりから、発見も学びたいことも何もなかったんだ。

 

 

合わないと感じるところに身を置くのは私にとってはかなりの苦痛で、無理していたせいか、次の日は寝込んでしまった。

 

 

 

楽しむことって大事だな。

体はすぐにサインを出すのに、気づいていなかった。

体って正直。

 

 

まだ痛みは残るから、しっかり休んで

来週のレッスンに備えようっと。