横浜発☆お花の香りとレイキでリンパドレナージュ♡アラフィフからのライフスタイルシフト

横浜発☆お花の香りとレイキでリンパドレナージュ♡アラフィフからのライフスタイルシフト

人生の中で誰にでも訪れる更年期時期を魂と人生からもらった幸せな充電期間と思えたら、次に進む扉が開きました。

NEW !
テーマ:
おはようございます(^。^)


福運セラピスト♡生越富栄です。


一昨日から喉の裏側に
刺さっていた魚の骨が
今朝から2軒、耳鼻咽喉科を
診察を受けて
ようやく取れました。


ビダミンEとナイアシン
豊富な焼きあご(飛魚)
の骨です。


1軒め、登山家の野口健さん似、話し方もそっくりな先生が紹介状を書いてくださり
2軒目は総合病院まで行き、
お笑いはんにゃ金田君似の若先生に処置いただきました。


はんにゃ金田先生は
エネルギーが荒々しく
いきなり私のお鼻に内視鏡ファイバーを入れるので
私の身体が悲鳴をあげて
涙が自然に滝のように流れました😅  


痛いと涙がでるんですね。


直系0.8ミリ程
太めの内視鏡が
鼻から入る痛さ。



思わず「全身麻酔」にしてくださいとお願いしました。笑



少し休んで2度目の
チャレンジで、
はんにゃ金田先生は
魚の骨をキャッチできずに
「食道におちたかもしれない」と言い出す始末。


もし食道に違和感あれば、
消化器系で胃カメラファイバーで診てもらってとのことです😱


とりあえず喉から
魚の骨は取れたのですが…



色んな意味でエネルギーを
消耗してしまいました。


しかし、ここから学んだこと。



1.お魚はよく噛んで食べること。

2.最近のドクターは非常にフレンドリーである。

3.処置が怖くて不安な時こそ、 丹田を意識して瞑想に入る。

4、人のエネルギーフィールドに触れるとか入ることが感覚として理解できたので、アロマトリートメントの際には気をつける。



人の身体は
肉体という器であるので
私の意思とは関係なく
涙が滝のように
流れ出たのには
驚きました。


身体が驚いたのだと
思います。


私自身の感情は
「先生もう少し優しく
お願いします」
と口に出てしまいました。


加減とか
丁寧さ、気遣いは
お医者さまに
あるんでしょうかと
思うほどでした。笑



お医者さまは、
命優先ですから
行為と処置あるのみなのかも
しれません。


感情なんて入れていたら
きっと出来ないのかも
しれないですね。


私達の魂が入っている
肉体という器にも
時々は感謝を伝えて
労ってあげることは
大事です。


よく頑張ってくれている
それぞれのパーツに
語りかけてあげること。



自分を大切にすると
いう事にも繋がります。
細胞が反応してくれますよ♡



ご自身を大切にする時間に
フラワーエネルギートリートメントもお勧めします。



今日もお読みいただき
ありがとうございます(^。^)









Ameba人気のブログ

Amebaトピックス