今日は

私のサロンの様子を書きたいと思います

 

 

私のサロンは

SMC行動医学専門サロンです

 

SMC行動医学療法については

まだご存知の方は少ないと思いますが

少しずつサロンでの事例を紹介していきたいと思います

 

 

お越しくださったのは、ベテラン経営者さま。

大きな会社の経営を長年続けておられます。

 

ベテランとは言え

経営者というのは本当に大変で

 

社員やお客様の前では

気丈に強く、優しく、

凛としておかなければ成り立ちません

 

的確な判断も必要ですし

常に資金繰りを頭の中に巡らせて

本当に大変なものだと思います

 

かく言う私も、

小さな小さな会社の代表取締役なので

経営者の悩みはとても共感できます。

 

 

サロンに来られた時は

煙がもくもく出てくるほどに

疲れとストレスがあって

もやもやしたオーラになっていました。

 

とにかく

このモヤモヤを軽くしなければ!っということで

SMC行動医学ケアをさせていただきました。

 

 

体に溜まっているマイナスエネルギーを外し

バラバラになっている

心と魂と肉体のバランスを取り戻していきます。

 

肉体の疲れも少しずつ癒していきます。

 

60分のケアの間

ぐーぐー眠っていらっしゃいましたが

起きた時には、スッキリ!

 

目力が入って、がぜんオーラが軽〜くなっていらっしました。

 

ご自分でもわかるようで

「あーースッキリするね〜!」と言われました。

 

 

自分で自分のマイナスエネルギーを取るのは難しいこともあるので

こうして時々、自己メンテナンスにきていただくことで

この経営者さまも仕事がうまくいくと言われています。

 

お役に立てて嬉しいです♪

 

またご報告します!

 

 

⭐️私のサロンについて詳しくはこちらです

SMCマリアリーフ オフィシャルホームページ

http://marialeaf.com/free/salon

 

魂さんからいただいたメッセージです


ありのままでありなさい。

飾ることもなく、背伸びすることもなく、そのままのあなたでいい。

 

 

{0086B632-130C-475A-BE9C-A59F2FC34289}

 


他人と比較する必要もない。
自分の感性で楽しんでいるあなたでいいのです。


自信を持ちなさい。
生命は皆、平等に与えられています。
すぐに相手と比較したがるけれどもさほどに違うことはないのです。
 

もっとあなたがやりたいことを、どんどん突き詰めて行きなさい。
もっと、もっと、一歩ずつ。
命ある限り、その思いを実現化させて行くのです。
この命の存在に勝るもはありません。
 

肩に背負っているもの、分厚い鎧を脱いでしまいなさい。
軽くなるのです。
そうすると、ありのままのあなたがそこにいます。

 

脱いでしまうと自分にいかに余計なネガティブがくっついていたかが良くわかります。

ありのままの自分になった時、その不安も消えるでしょう。

 

 

自分がガラス張りになると

今、何をすべきか、わかるようになります。

直観力も生まれてきます。

 

それが、正しい閃きです。

心がウキウキしはじめます。

それが間違いのない正しい選択です。

 


相手にくっついている余計なものもすぐにわかるようになります。

他人の言葉の本質すらわかるようになるのです。


全てを脱ぎ去ると、楽しくなります。
正しい判断が出来るようになります。

あなたは、自分の目の前の義務感や心配事に追われて、
物事の本質が見えなくなっているだけなのです。

 

・・・・そんなメッセージでした。

 

 

確かに。その通りだな・・・と思います。

ありのままの自分になり、

後は神に委ねたいという気持ちになりました。

 

 

物事がうまくいっている時にはさほど問題ないけれど

何かにつまづいて、行き詰まった時

人は不安になり、ネガティブのスパイラルに入りがちです。

 

そして自己防衛反応のごとく

さらに鎧を身にまとい、さらなる悪循環が始まります。

 

こうした感情を上手にコントロールできる人は良いのですが

そうでなければ、

もがけばもがくほど

悪いスパイラルに入ってしまう・・・。

 

 

そんな自分ではコントロールできない心を

良い方向にコントロールするために

私は「SMC行動医学」を使ってます

 

不思議と気持ちが前向きになるんです。

地球からのエネルギーをもらって・・・。

 

不思議ですが本当なんです。

 

またご紹介します💕

 

今日は

私とハーブとの出会いについて書きたいと思います。

 

以前のブログにも書きましたが

私の母は特別な能力を持っていました。

 

※母の能力については

 一度死んで、生き返って得た、母の能力をご覧ください

 
 
もう15年?ほど前のある日、母と二人で
「はれるや」という名の喫茶店に行きました。
 
そこではハーブのブレンドティーを出してくれました。
 
当時はまだ、ハーブ・・・というものがほとんど知られていなかったので、初めて飲んだそのお茶はとても新鮮でした。
 
 
そのハーブティーを飲んだ母が不思議な顔をしました。
 
「このお茶は、どこかで飲んだことがある・・・」と。
 
そしてしばらくすると
 
「そう、思い出した!
これは金星に行った時に出してもらったお茶とそっくりの味!」と言うのです・・・。
 
 
母は、意識体で自由に遠くへ行くことができましたので、時々、金星に行くと話していました。
 
金星は、地球人よりもうんと意識レベルが高くて、言葉がなくてもお互いの思いを感じあえるのだそうです。
 
 
ある時金星で、とても広くて長いテーブルに案内されると、白い色の飲み物を出してもらったそうです。
 
そして、その時に飲んだものが「ハーブティー」とそっくりの味だったというのです。
 
 
 
母はハーブティーを味わいながら、とても感激していました。
 
私は、へーー、そんなもんなんだぁ〜〜〜と思いました。
 
 
 
それからというもの、私もすっかりハーブのとりこになってしまいました。
 
ハーブに秘められたスピリチュアルな感覚は、味と香りだけではなく、私の心をグイグイとどこかに向かって引っ張って行きます。
 
 
やがて、こんなに美味しくて健康にも良く、心を崇高な世界に引っ張ってくれるハーブのことをもっと勉強してみたいな・・・と思うようになり、私はハーブの世界に足を踏み入れることになりました。
 
 
ついに今では、ハーブの学校を開くまでになってしまったのですが、最初のきっかけには、こんな不思議なお話があったのです。
 
 
あの時に「はれるや」で飲んだハーブティーを今思い返すと
レモングラスやカモミール、スペアミントがベースだったのではないかな〜と思います。
 
こんな感じ・・・。
 
 
ハーブの学校では、テキストに沿った化学的なことや医学的な話が多いですが、実はもっとスピリチュアルな観点からも、皆さんに伝えていきたいこともたくさんあります。
いずれ、形にして行きたいと思っています。
 
 
初めてハーブと出会わせてくれた「はれるや」は、もう閉めてしまわれましたが、思い返すととても懐かしいです。
 
その喫茶店があったすぐ近くに、私のハーブの学校を立ち上げることになったのも不思議なご縁だな・・・と思います。
 
 
こんな不思議な展開、信じてくれるかしら・・・?
でもこの出来事がなければ、いまの私のハーブ人生はありませんでした。
 
 
これからもブログで、色々な話を、思いのままに書いて行きたいって思ってます。
 
最後までお読みくださってありがとうございます。
では近日中に、またここでお会いしましょう♬

皆さま、今日も素敵な1日をお過ごしですか?

 

 

前回のブログで

『娘の命名のミラクル体験』について書きましたので

 

その続きで

また娘ネタを書きたいと思います。

 

 

娘が赤ちゃんの時

ようやく言葉を話し始めてから

 

私のことは「か〜」と呼び始めました。

おかぁさん・・・とまだ言えずにそうなったわけです

 

そして父親のことは

なぜだか「クーカン」と呼んでいました。

 

それは保育園に入っても変わらず

ずっと「クーカン」と・・・

 

父親もそれを気に入ったみたいで

やがて自分のことを自分で「クーカン」と言っていました。

 

 

そうしながら

やがて結婚9年目にして

娘の父親であり

私の夫である「クーカン」は

天国へ旅立ちました。

 

 

ある日、霊能力者である母が言ったのです。

 

なんで娘が父親のことを「クーカン」って呼んでたか

わかるね?・・・と。

 

 

わかるはずもなく「なんで?」と聞き返したら

 

「それはね

 クーカンと言っていたけど

 それは

 キューネンカン

 9年間

 っていう意味やったとよ」・・・と。

 

 

娘は、クーカンという言葉を発しながら

「9年間よ!

 この9年間を大事にしなさい!」

というメッセージをずっと送り続けていたんだそうです。

 

 

不思議なのですが、

小さい子供は、

大人よりもうんと感性が研ぎ澄まされていて

そんな『魂からのメッセージ』をキャッチする

能力を持ち合わせているのですね。

 

 

「クーカン」の言葉のメッセージを

まだまだ受け止めきれなかった私は

・・・母の一言で「ハッ!」と気づかされたのでした

 

 

自我ばかりにとらわれずに

心を透明にしていると

「魂からのメッセージ」を

もっと確実にキャッチできるようになるのでしょう

 

いつもクリアな心でいられる時間を

もっともっと増やすためにも

日々精進です

 

 

私はそのためにもSMC行動医学療法を取り入れています

 

その話はまた今度・・・

皆さん、こんにちは。

楽しい日曜日をお過ごしですか?

 

 

今日は娘の二十歳のお誕生日です💕

 

 

娘が6歳の時に

父親が天国に行きましたから

 

波乱な母子家庭の中で

よくぞここまで良い子に

育ってくれました💕

 

 

🍎   🍎   🍎   🍎   🍎

 

 

せっかくだから

今日は娘に関係する

ミラクル体験を書きます

 

 

それは“命名”です

 

 

20年前の今日

娘が生まれた時のことです

 

 

赤ちゃんが生まれるまで

性別を知らなかったので

 

生まれたらどんな名前にするか

男用、女用で旦那様と一緒に

命名リストを作っていました

 

 

そして生まれたのは

 

可愛い女の子

 

やったぁ〜💕嬉しい‼️

 

 

 

・・・がしかし、

私の出産は

かなり時間がかかったので

 

 

出産後は疲れ果てて

意識がもうろうとしていました

 

 

意識があるのと、意識が無いのと

ちょうど境目に

 

白い産着を着せられた赤ちゃんが

初めて私の腕の中にやって来ました

 

 

おそらくその時

私の自我意識は全て消えて

『無』の境地になっていたと思います

 

 

赤ちゃんを見ると

産着の胸に

 

しっかりとした黒い文字で

 

愛梨

 

・・・と書かれていました

 

 

ぼ〜〜ぜんと

 

この子は「愛梨」という名前を

つけられたいのかな・・・と思いました

 

 

そして次の瞬間に

 

その文字は消えていました

 

 

 

私の命名リストの中に

その名前はありませんでしたし

 

今でこそ

愛梨という名前はありふれていますが

当時はまだ

あまり聞いたことのないフレーズでした

 

 

でも私の赤ちゃんは

この名前を持って生まれてきたんだ

と不思議に確信しました

 

 

主人にこのことを話すと

「いい名前やん!」

とすぐにOKしてくれて・・・

 

 

それで娘にこの名前を

“命名”

したのです

 

 

 

物事を考える時にはいつも

自我や欲が邪魔をして

正しい判断ができていないと思います

 

 

でも『無』の境地になると

本当のヒラメキや本当の魂の声が

聞こえて来ます

 

 

だから人は

『無』になる時間を持つことが

大事だということを

知るきっかけになりました

 

 

今日から二十歳

 

さっそく今夜は娘と一緒に

お酒を飲みに行きたいと思います

 

何よりも幸せの瞬間

 

 

愛梨

生まれて来てくれて

ありがとう💕

 

皆さま、こんにちは。

 

書きたいテーマが

色々あって迷うのですが

 

今日は母のことを書こうと思います。

 

 

まず私は

母のことを『世界一尊敬』しています

 

私の母は

幼少の頃、猩紅熱にかかって

一度死んでしまったのだそうです。

 

 

これは本人に聞いた話ですが

熱にうなされ家族に囲まれて

手厚い看病を受けていたけれど

 

 

そのうち本当に

「三途の川」へ行ってしまったのだそう・・・

 

 

その時

現実の世界では

お医者さまが

「もうダメです・・・」と

告げたそう

 

 

そんな時

母のお母さんが

「とみこー!とみこーーー!!!」

っとあんまり何度も呼ぶものだから

 

「三途の川」を渡らずに

戻ってみたら

現実では

命を息を吹き返していたのだそうです

 

よかった✨

 

 

本当に三途の川ってあるんですね・・・。

 

 

 

一度死んで、生き返った母は

それから

不思議な能力を得てしまいました。

 

 

それは・・・

人には見えないものが見えたり

魂だけで遠くに遊びに行ったり

 

もちろん霊を見たり

エネルギーを見たり

 

時には遠くの高千穂に行ったり

金星に行ったり・・・です。

 

 

でも

母の幼少時代は

まだ昭和初期ですから

そんな話を他人が信じるはずもなく

 

やがて

嘘つき!頭がおかしい!っと

言われるようになります

 

 

それで

母は子供心に怯えてしまい

両親のススメもあって

その能力に『封印』をかけてしまいました

 

それからは

普通の人として生活していました。

 

 

ところが

ある人との出会いがキッカケで

60歳の時に

『その封印』を解きました

 

それから

母の能力者としての

新しい人生が始まります

 

 

その様子を

私はずっと側で見てきました

 

免許を持たない母の運転手として

いつも付き添い

人助けや神事にも同行しました・・・

 

 

スピリチュアルライフは

素敵なように見えて

きちんと理解していないと

危ないこともたくさんあります

 

 

良いことも

悪いことも含めて

その体験を通じて学んだことも

時々ブログに書いてみたいと思います

今日は

ハーブレッスンが入っていないので

デスクワークを進めています

 

夕方からサロンのお客様がこられますが

SMC行動医学をわかりやすくお伝えしたくて

全体像をラフ図で書いてみました。

 

 

う〜〜ん。

絵が下手い。。

しかも、わかるかなぁ〜。

 

とりあえずはチャレンジです。

 

お仕事での疲れが溜まって

ストレスもいっぱいだそうです。

 

心と体がスッキリするように

お手伝いできますように♬

 

 

私のサロン

マリアリーフは『SMC行動医学療法』専門サロンです。

http://marialeaf.com/free/salon

皆さん、素敵な1日をお過ごしですか?

 

 

私は朝起きたら

まず布団の上に座って

静かに手のひらで印を組み

 

20年以上、学んでいる

『SMC行動医学』という方法で

静かに時を過ごします

 

 

今朝、そうしている時に

私の内なる魂さんから

澄んだ声が聞こえて来たので

急いで書き留めました

 

 

もしかすると

このブログを読んでくださるあなたにも

お役に立てるかもしれないから

書き記しておきます

 

 

* * * * * * *

 

 

ひたすらに信じて

人々のためになることを頑張りなさい


自分のため・・・ではなく

相手を思う気持ちを大切にして

 

あなたらしく

あなたの本当の優しさを

前面に出して頑張りなさい。


 

あなたの方向性は大きな流れとなって

突き進んで行きます。

 


人は、その流れに押し出されるようにして

ついていきます


あなたの強い信念が、

この力を必要としている皆さんを

引っ張ってきいます

 


あなたに腕力はなくても

優しいさえずりと川になって

皆さんと一緒に

穏やかに流れて行くのです


あなたの焦りは

人に良い影響は与えません
 

このエネルギーを作ったら

あとは身を任せ

どのように展開していくのか

また奇跡を見ていきましょう

 


これまで、あなたと出会った人たちのこと

このご縁は『奇跡』だとは思いませんか?
 

 

全ての人は

神がつなげた『縁』なのです

 


だから感謝をして

一人一人を大切にして

毎日をひたすらに突き進みましょう

 


あなたのことを

遠くから見ている人はたくさんいますよ

私もそばにいますよ


大丈夫!
大丈夫!

みなさん、素敵な毎日をお過ごしですか?

 

 

私は女性経営者であり

未亡人であり

一人娘のママでもある

Yasuko Irieと申します

 

 

いつもは

私の会社のアメブロを書いていますが

お仕事モードだと

どうしても自分の心を語れなくて

なんだか堅苦しくて・・・・

 

もっと自分のうちにある物を

ざっくばらんに

ありのままに

描きたいな・・・と思って

 

二つ目のアメブロを立ち上げました。

 

 

実の母が霊能力者でしたので
子供の頃からスピリチュアルな環境が
当たり前の中に育ちました。

 

 

魂の声が時々聞こえます。

 

それはクリスタルのように澄んでいて

羽のように軽くて

優しくて

風のようです。

 

そんな優しさも一緒に

みなさんに感じていただけたらな・・・。

 

一緒にほっこりしていただけたら嬉しいです。

 

これからどうぞよろしくお願いします。

 

Yasuko Irie