先日、三重県 津市へお出かけ東横線

 

津偕楽公園(つかいらくこうえん)

 

近鉄 津駅から歩いて津偕楽公園歩く

津偕楽公園は…

津藩第11代の藩主、

藤堂高猷(たかゆき)つくった別荘

"御山荘(ござんそう)"が起源。

その後、公園として整備され…

桜やツツジの名所として

市民の憩いの場となっています。

自然の丘陵斜面を活かし、

花木や岩石を配した

美しい日本庭園風の公園です。

 

 

橋津偕楽公園

 

三重県総合博物館(MieMu)

 

公園をブラ~っとしたあとは、

MieMu(みえむ)やったー

(ミエゾウの全身復元骨格)

 

松尾芭蕉、伊賀忍者、イセエビなど…

三重をモチーフにしたモービル♪

 

こちらの博物館は、

移転リニューアルオープンした

5年前に一度来たことがあり、

今回で2回目です。

 

ちなみに、移転前の博物館は

先ほどの津偕楽公園内にありました。

 

今回、津市へお出かけした一番の目的は…

こちら↓

三重の仏像~白鳳仏から円空まで~

仏像を見に来ました( *´艸`)♪

 

平安・鎌倉時代の仏像を中心に

本尊、秘仏を含む三重の仏像を一堂に会し、

その魅力を様々な角度から紹介「ハイっ」の手

新発見の快慶作

"阿弥陀如来"と"地蔵菩薩"も

初公開されています。

 

特別展は撮影NGなので画像ありませんごめんねパンダ

 

とにかく沢山の仏像が

ズラーっと並んでいて見応えあります。

快慶仏は正面だけでなく、

背面も見られる様に展示されていて

細部までじっくりと鑑賞きらきら

 

中でも新大仏寺(伊賀)の

金色ボディ&巨大な如来坐像は

会場内で一際目立っていました目

 

偶然、私が訪れた日は

関西各地の美術館・博物館・資料館などの

文化施設が無料開放日になる

関西文化の日でした。

☆原則として常設展のみ無料☆


特別展のあとは常設展へ好 

前回来たときと比べて展示内容が

さほど変わっていなかったのもあり、

常設展の方はサラッと鑑賞。

 

 

☆常設展は一部を除き撮影OK☆

 

 

はにわ三重県総合博物館(MieMu)

 

上津部田城(こうづべたじょう)址

 

博物館から上津部田城址城

 上津部田城址は

志登茂(しとも)川を北に見下ろす

丘陵の端部に築かれ、

その大きさは東西約100m

南北約180mにわたり

面積は8,000平方メートル程だそうです。

 

城主については記録がないのですが…

調査の結果から

今から約500年前の戦国時代に築かれた

お城であることが判明。

↑現在は主郭周辺が

址公園として残されています。

 

草が伸び放題で、気づいたら…

靴やズボンに大量のひっつき虫がaya

 

(右手前・井戸跡)

 

専修寺(せんじゅじ)

 

城址から真宗高田派本山 専修寺お寺

真宗高田派本山 専修寺は…

親鸞聖人の教えを受け継ぐ

浄土真宗の十派の一つ、全国に600以上ある

真宗高田派の総本山になります。

 

現存する江戸時代の寺院建築としては

全国で5本の指に入る大きさである

御影堂(みえいどう)と…

 

象、龍、莫(画像の)など、

中国の故事に基づく多くの彫刻が見られる

華麗な造りの↓如来堂は、

2017年に三重県初の国宝建造物に指定

 

(↑↓如来堂の精巧な彫物)

遠くからだとなかなか見づらいので、

双眼鏡を持参すると良いかも。

 

専修寺では、

ガイドツアー(有料)に参加してみました♪

 

こちらのガイドツアーは、

今年の10月から始まったばかりだそうです。

●開催日/土・日・祝

●料金/1人500円

●先着20名(当日申込なので予約不要)

●13時30分~の1回のみ(約1時間)

☆ガイドツアーが行われない日も

一部あるようなので

サイトで事前確認をオススメします☆

ガイドツアーでは…2つの国宝建築物、

5つの重要文化財建築物と

各所に施された精巧な彫刻、装飾を

ガイドさんの説明を聞きながら回り、

一般の方が入れない場所も

通ったりします「ハイっ」の手

 

(御影堂と如来堂をつなぐ"通天橋")

 

そして…

一番驚いたのがお堂内部の絢爛さ!+

きらきらきらきらキンキラキンでしたきらきらきらきら

(残念ながら写真はありません)

 

写真撮影はOKなのですが、

建物内部の画像は

ネットやSNSなどでの使用は禁止との事。

 

御影堂は、780畳敷の空間に

金襴(きんらん)巻の大きな柱や天井画など

多彩な装飾で壮麗な信仰空間となっていて…

如来堂は、

精緻(せいち)な彫刻が施された組物や欄間、

金箔で華やかに装飾された荘厳な空間

なっています。

 

(右・賜春館)

 

(太鼓門)

 

お寺真宗高田派本山 専修寺

専修寺は映画「浅田家」(2020年公開)の

ロケ地にもなっていて、

今年の春に妻夫木聡さんと二宮和也さんが

訪れたそうです。

 

 

参拝したあとは駅まで歩きます歩く

今回は名古屋から往復とも近鉄を利用。

 

近鉄 高田本山駅へ向かう途中に

伊勢鉄道 東一身田(ひがしいしんでん)駅

あって、その駅前に

↓素敵なコスモス畑が( *´艸`)♪

今秋は一度も

コスモスを見にお出かけしなかったけれど…

思いがけないところで見られましたhappy*

 

人もほぼいなくて貸し切り状態はーい

 

 

三重県のマンホール

 

津市

●市の花・ツツジ

●ヨットとカモメ

 
当選品

 

6000円相当分

人気商品 無料引換券

 

「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地と

花と共に生きる動物達」招待券(ペア)

 

"上田電鉄 別所線"グッズセット

 

各企業様、ありがとうございました好きThank you!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございますスマイル


にほんブログ村


人気ブログランキング