オリジナル 金彩修正方法 | 港区 白金高輪 ポーセラーツ&転写紙販売

港区 白金高輪 ポーセラーツ&転写紙販売

港区 白金高輪サロン
M.Coutureではオリジナル転写紙販売をしております








金彩、どうしても滲むので修正が難しいと思います

消したはず思っていても焼き上がると紫色っぽいなんてご経験もあるかと、、、



↓ウッドペンへ↓




アントワネット式金彩修正方!


※オリジナル技法ですのでご参考までに
※セラミックマーカーでも金液でも修正可能

用意するものは

『ウッドペン』
※エムクチュールにてお取り扱い開始

『水』です


①ウッドペンを1分ほど水に浸します

②軽くティッシュで水気をとり(やらなくても大丈夫です)金彩の修正したいところをスクラッチ、または擦ります
※金がある程度乾いてから行って下さい


③玉の中をクルクル擦り、ラインを細くしました
修正しながら描いたので 細いラインも楽に
PARISの文字も1cmありません

ですので!!

捕捉!実験してみました

オーバルにベタ塗りした金を
少し乾かし(手で触ってペトペトするけど、金は手につかない程度に乾燥)
水で浸したウッドペンで↓↓↓



イニシャルを抜いてみたり


金を全て消すことも可能です
その場合は水滴を落としてしまい
ウッドペンを消しゴムの要領で金を擦ります

水が濡れただけでは金は滲むことも取れることもないので
あの嫌な金の拭き残し後の紫色、、、
全くありません

金のカスがダマになりながら取れていきます

水気を拭き取ると金のカスもティッシュにくっついてきます!


最後はムスイエタノールなので拭き取れば
金を練ったタイルの掃除も楽!

スタイラスもお水が付いたティッシュで拭き取ればそれだけで綺麗になります

※筆の掃除は無理でした



金盛り リボンガーランド

IMG_20150908_154126794.jpg


①リボンガーランド転写紙をショウセイして
リボンガーランド購入へ → http://m-couture.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1270166&csid=12&sort=n
②白盛りをし
③金彩
した作品です

金をはみ出しても気にしないでどんどん塗ってしまい、最後にはみ出た金をウッドペンで修正!!
消しゴム感覚なので金彩が楽しくなると思います



↓ウッドペンへ↓

http://m-couture.shop-pro.jp/?pid=93391416





50本用意いたしました
もし売切れてしまいましたら、9月20日頃大量に入荷予定です