いつも
ありがとうございます🌈✨
✨感謝m(_ _)m感謝✨

白い世界の橋渡しの
スターシード
~Hikari~
  小野幸子です✨
あなたに神(宇宙)のご加護が
ありますように🌈✨

💫✨💫✨💫✨💫✨💫✨💫✨💫✨

LINE公式🌈✨


お友達登録お願いします🙏✨


個人セッションお申し込み

お問い合わせは

こちらからお気軽に

どうぞ🤗✨


プレゼント✨🎁✨

LINE公式にご登録いただき、

『パーソナルサインのメッセージ』

希望と生年月日をご記入の上、

メッセージお送り下さい🙇‍♀️✨

Aグループ

「悟りと慈悲と開眼菩薩グループ」

深く心の内側で何かを

見つめているのです。

AAAの人の場合

心眼や悟りを開く心の人。

何が真実であるかを知っている。

精神的にとても成長されていて

人間愛のスケールが大きいので、

世に出て、人々を癒したり、

成長させたりもできるタイプ。

あふれる才能で人々を魅了する

人が多い。

宇宙の観点で物事をとらえられる。

登録だけでも大歓迎🤗💞


【お金に愛される言霊】

メッセージを発信しています✨

LOVE(恋愛)

MONEY(お金)
DREAM(夢)
PERSON(人間関係)
お楽しみに((o(^∇^)o))✨
こちらをポチっとお願いします
↓↓↓
【検索】@561zwqcj
今すぐ、
LINEに登録して
「プレゼント希望✨🎁✨生年月日」をご記入の上、
メッセージを下さいね✨

💫✨💫✨💫✨💫✨💫✨💫


【白砂糖が毒であることを
知りましょう‼️】
(甘いもの、甘い考えは体も
精神もボロボロにする)

先日、NHKの朝の番組で小学生の女の子が、インスリン注射を💉自分で打っている姿が放映されていました。

それも低血糖と高血糖の症状を繰り返しているのです。

自律神経が正常でなくなり、精神的にもかなり不安定になります。

中、高校生の糖尿病が増えていることは知っていましたが

とうとうここまで来てしまったか‼️

病気には防げるものと防げないものがあると思います。

戦後すぐでは、日本🇯🇵の糖尿病患者は数百人だったそうです。

それが今や予備軍含め2200万人・・・・

幼い頃から罹ると合併症で失明したり、足の切断などの危険性が大きくなります。(眼医者や小児科が流行るのもわかります)

病気になるのは自己責任?

幼い頃の生活習慣病は、親の責任だと思います‼️

朝食にパン、お昼に麺類、夕食に白米、3時にケーキ、そして炭酸飲料水、夜食にカップ麺を食べていたら、恐ろしいほどの糖質を摂っていることになります。

1日の摂取許容範囲はたった25グラム(角砂糖7個)だけ、これをどれだけオーバーしているか?

炭酸飲料水だけで角砂糖15個にもなるのです。

おそらく角砂糖50個近くになっているでしょう!

糖尿病にならないほうがおかしい⁉️

空き腹に炭水化物、糖質を摂っただけでもの凄い「血糖値スパイク‼️」が起こります。

血管を尖った剣で突き刺す状態です。

これによって血管ボロボロ、砂糖によって血液ドロドロ、そして他にも以下の状態になります。

以下、新谷医師談

白い砂糖は人間の身も心もむしばむ恐ろしい食品なのです。

みなさんは、甘いジュースや甘いお菓子ばかり食べていて、

「甘いものを食べ過ぎると骨が溶ける」と叱られたことはありませんか?

じつはこれは本当なのです。

白い砂糖を摂りすぎると、
体内のカルシウムは失われて
いきます。

では、なぜ白い砂糖を摂りすぎるとカルシウムが失われて
しまうのでしょう。

それは白砂糖が酸性の
食品だからです。

もっともシンプルな製法で作られた黒砂糖は、弱アルカリ性の食品です。

しかし、精製過程でビタミンやミネラルなどの微量栄養素を失った砂糖は酸性を示します。

人間の体内は、基本的に弱アルカリです。

そのため酸性の食品が大量に体内に入ると、中和するために体内のミネラル分が使われます。

このときもっとも多く消費されるのが、カルシウムなのです。

白砂糖の場合、カルシウムがほとんど含まれていないので、必要なカルシウムは体内の骨や歯を溶かして供給されます。

これが甘いものを摂ると虫歯になったり、骨が弱くなるメカニズムです。

しかし問題はこれだけにとどまりません。

人間の体の中には、体重の約2%のカルシウムがありますが、その99%は骨や歯の中にあります。

残りの1%が血液や細胞内にあるのですが、それがほんの少し(1%の1%ほど)でも不足すると、人間はイライラしたり心の均衡を崩してしまうのです。

イライラしたときにカルシウムの豊富な小魚を食べるといいといわれるのは、このためです。

また、白砂糖は糖分の吸収がとても速いので、血糖値が急激に上昇します。

そのためインシュリンが大量に分泌され、ホメオスタシス(内部環境を一定に保とうとする傾向)の機能が十分でない子供などは低血糖を引き起こしやすくなります。

そして低血糖が続くと、今度は血糖値を上昇させようとしてアドレナリンが放出されます。

アドレナリンは神経伝達物質の一つで、興奮したときに大量に血液中に放出されるホルモンです。

エネルギー代謝を高めるなどよい効果もあるのですが、出すぎると脳のコントロールがきかなくなり、「キレる」原因になってしまいます。

アメリカでは子供たちにキャンディーなど甘いものをあげすぎると「シュガーハイになるからやめなさい」とよくいいますが、アメリカではすでに、白砂糖を多く含む菓子類をたくさん食べる子供は「集中力がなく、思考力も減退し、短気でイライラしやすい」ということがほぼ常識となっているのです。

最近の子供たちは「キレやすい」といわれますが、その原因の一つは精製糖の過剰摂取にあると、私は考えています。

さらに糖類は体内で分解されるときに、ビタミンB1を消費しますが、白砂糖にはビタミンはほとんど含まれていません。

そのため、ビタミンBの摂取量が少ないと欠乏症を起こし、過労やめまい、貧血、うつ、短気、記憶障害といった、さまざまなトラブルも
招いてしまいます。

白砂糖がいかに恐ろしい食品かおわかりいただけたでしょうか?

砂糖はお菓子や日々の料理に使われるだけでなく、市販のペットボトル飲料にも多く使われています。

500ミリリットルのジュースや炭酸飲料一本に含まれる砂糖の量は
約30グラムもあります。

これは、健康的な食事における
一日の砂糖の摂取量の約20グラムを上回る量です。

家庭で白砂糖の使用をやめるとともに、市販のジュース類は飲まないように心がけることが大切です。

白砂糖の代わるものとしては、
黒砂糖やはちみつ、天然のメープルシロップなどをお勧めします。

これらは天然のミネラルを多く含んだとてもよい食材です。

『病気にならない生き方』 2 
新谷弘実著

メニュー


✨あなたの宇宙盤をお作りします
(魂エネルギー数値付)
✨誕生花セラピー®️
✨数魂&お名前言霊鑑定


✨誕生花セラピー®️入門アドバイザー認定講座

【場所】
新発田(自宅)新発田市・新潟市
(カフェ・ファミレスetc.)

【時間】
10時~22時(ラスト21時)

【料金】
1時間 ¥8,000-
フリー
2時間以上
¥10,000-

sa_chi117@yahoo.ne.jp
09026798588
お気軽にご相談下さいアップ

最後までお読み下さり
心より感謝申し上げます🙇‍♀️✨