【どんな体験をしましたか?】


☆ 自分の魂の使命に気がつく不思議な体験を沢山しました。



今まで自分をとても押さえて生きて来たことに気がついたと思います。自分の気持ちに正直に自分を受け止める事ができるようになり、ポジティブになったと思います。



初回の講座のときに「もっと楽に生きられる。」と言うような事をまりあさんから聞いたとき、正直そうなれるのか?と思う自分がいましたが、今はその意味がよくわかります。



  正直、講座を受けているときは半信半疑でした。まりあさんの放つ光のエネルギーは当然ながら素晴らしい。サイキックは確かに存在する。ですが、私自身のこととなると「これであってる?」「私にも出来るのかな?」と恐縮してしまい、自信が持てないまま進んでいきました。


ですが、5回の講座が終了し、自分の感覚こそが、人生の指針なのだ、と確信が湧き上がりました。それは今までも当たり前のようにあって、当たり前のように私を導いてくれていたものでしたが、どこか自信が持てず否定していたように思います。


講座を通してようやく気付くことが出来、なんで私は今まで自分のサイキック能力を否定して生きてきたんだろう?ずっと助けてくれていたのに、見てあげられなくてごめん!と自分に言ってあげたくなりました。 



やはり初めてなので、どの回も演習はリラックスというよりもドキドキ緊張の連続でしたが、場が整えられていること。みんなで演習しているという相乗効果で精度はさておき『あぁ、私にも出来るんだなぁ。』と感じました。


なかでも印象に残った体験は、第3回のリーディング演習で模擬悩み相談のときのこと。悩み事なので模擬と言えども内容はシリアス。でも何かそのリーディングの最中心地よくて、それをまりあさんに伝えたときに『それは神と繋がっているからだよ。』と返答をもらい『へぇ〜、神さまと繋がっているってこんな感じなのか。』とこの体験がとても印象深かったです。


 

☆ まりあさんも含め、受講メンバーが日々色々なことに遭遇していましたが、それをどうとらえることで、現象の意味とか結果が変わっていくことをたくさんシェアして頂いた気がしました。

 


☆ 自分の事になると、なかなか冷静に判断できず、ぐるぐる回りがちですが、フィードバックをいただきながら、自分が本気で腹に落とし込むと、変わっていくということがたくさんありました。


 

☆ 視点を変えること。見方を変えること。今までも何回も聞き古した言葉でしたけれど、それに尽きる気がします。


なかなかエゴとの闘いになってしまうと気づけない部分ですね。生きている以上、冷静にならない場面も多いと思うけど、死にたくなるほど、悩む前に、ふと俯瞰することとか、自分が今、喜んでこの時を過ごしているか??などの視点に戻ると、死ぬ迄行かなくても済みそうです(笑)


 

☆ 第一回から第5回まで、一言で言うと、愛でした!宇宙への愛、地球への愛、人間、生きとし生けるもの全て、感謝すること、愛することの本質を教わりました。


 

☆ ゆるり庵での空気感は、愛に満ちていて安心できました。まりあさん自身がパワースポットであり、愛の人です。いるだけで多くのエネルギーをもらえました。