嵐の後の獰猛さ

テーマ:

大雨降りしきり暴風が吹き荒ぶ先週も過ぎて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

嵐の前の静けさとは良く言ったもの、私はその向こう側を1つ垣間見てみようと思っております。

どうも、メガネの大塚です。

 

 

さて、久しぶりに麻雀の話でも一つ。

今月に入り、私の麻雀歴は4ヵ月となりました。

やり始めの頃は右も左もわからず、ただひたすらに戦術本を読む日々を過ごしておりました。

気がつけば役を覚え、点数計算を覚え、これまた気がつけば雀荘で仕事をするようになっていました。

 

 

そんな私がつい最近気づいたこと、それは…

いまだに役満をあがっていないことです。

さらに言うならば私が同卓した卓で役満を見たことがございません。

青二才が何をと申されるかもしれません。ですが麻雀を打つ人は須らく役満をあがりたいでしょうに。

大塚もあがりたいのです、32000や8000、16000をドヤ顔を抑えながら言いたいのです。

もっと言うならばドMを極めた身として、刺さっても構わないので九蓮宝燈を目の前で見てみたいのです。

 

 

どこかで読んだ知識としては200局に1回は役満が出ると言われているそうです。

四暗刻、大三元、国士無双と出やすい役満を夢見て今日も今日とて麻雀に勤しみます。

皆様も夢を追い求めてマーチャオヴァルゴ店までいかがでしょうか?

以上、メガネの大塚でござんした。