ラーメン二郎の注文 | マーチャオ仙台店のブログ

マーチャオ仙台店のブログ

遂にマーチャオが東北初上陸!仙台駅から徒歩10分。ドトールの真向かいのレゼル百反ビル4階!オープニングスタッフも大募集☆詳しくはHPにて!http://www.marchao.co.jp/psi/


テーマ:

どうも

アルバイトの森谷です。

前回に続き二郎のダイマです(笑)

 

前々から二郎の注文方法がわからず、初見ではハードルが高いという声が

あがっていたので一度頼み方をまとめておきます

 

①食券購入→②並ぶ→③入店→④コール→⑤着丼・退店

の流れです

 

①まずは食券を買ってください。

店内に入ると券売機があります。最初は小ラーメンを買うことをおすすめします。

小でもかなりの量があります。大食いの方でなければこれでもけっこうきついです。

 

②ほぼ行列が出来ているのでそこに並んでください。先頭のほうに近づくと

 店員さんがでてきて買った食券の麺のサイズを聞かれます。でてきた食券を見せるか

 「大」「小」を伝えてください。食べきれるか不安な方はこのときに麺少なめ、半分などできます

 ので店員さんに伝えてください

 

 

③店内に入ったら買った食券をカウンターに置いて待っててください。

 水はセルフサービスなので、このうちに自分でもってきます。

 

④ラーメンが完成したら提供前にトッピングを無料サービスしてくれます

 有名な「にんにくいれますか?」ってやつです。

 野菜・にんにく・脂を多くしたり少なくしたりできます。 (なしにもできます)

 スープ濃いめ(カラメ)もオーダーできます。

マシマシなどの用語がありますが、別に無視して普通に多め、少なめ、なしなど

で伝えれば大丈夫です。

トッピングを頼んだ後こんなのがでてきます(小豚野菜ニンニクマシマシウスメ)

写真のとりかたがどへたなので伝わりにくいですがかなりの存在感の丼です。

あとは無心で食らいましょう

(初心者の方は肉→麺→野菜の順番に食べると食べやすいです。)

 

長くなりましたがこんな感じです。

見た目はそんなですが味は美味しいですよ

量をあまり食べられない方は上にも書いたように麺量を減らしてもらえますので安心です。

ぜひ一度行ってみてください!

 

ではまた。(次はさすがに麻雀の話するか)

 

 

マーチャオψ仙台店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス