見渡す限りのチョコレート

テーマ:

皆さま、こんにちわ(*^o^*)

 

アルバイト藤田、勝手に旅行記vol.5、

今回は『ナミビア』です☆

 

ナミビアは第一回の旅行記でご紹介したジンバブエと同じく、

アフリカの南部にある国です。

 

ナミビアで最も印象的だったのは、

 

『ナミブ砂漠』。

 

砂漠の砂、というと、

学校の運動場のような、鳥取砂丘の砂のような、

いわゆる「肌色」を思い浮かべることが多いと思います。

 

が!ナミブ砂漠の砂の色は、なんと「チョコレート色」なんです!!

(注:全てがチョコ色ではなく、

正確に言うと、肌色の砂漠を突き進んでいくと

チョコ色のエリアが広がります)

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、

 

足元は一面のチョコレート、

見上げれば真っ青なブルー、

 

たった二色しかない世界なのに、

いつまでも眺めていられる景色でした。

 

砂漠でキャンプして食べたカレー、美味しかったな(´・ω・`)

 

以上、今回も読んでいただき、有難うございました。

 

今年の年末はどこにいこうかな♪