列車で桜を堪能する旅(2018年4月2日)その1 JR和歌山駅にて | マーチの趣味三昧

マーチの趣味三昧

私の個人的な趣味である「鉄道写真」「鉄道模型」(Bトレ・鉄コレ等も含む)や車の紹介や鉄道の旅の記録などを公開していこうと思います。
気軽に覗きに来てください。


テーマ:

前回まで「大阪から山陰へ」というタイトルで18きっぷ旅の様子をおとどけしていましたが、後半の2日分は、残りの18きっぷを利用して桜と列車を撮影することとなり、タイトルを今回から変更しました。

ややこしくなりましたが、残り分もお付き合いいただければ幸いです。

 

さて、4月2日(月)旅も4日目です。

JR和歌山駅で移動前に撮影します。

 

早朝の和歌山駅です。

225系5000番台と5100番台が並んでいました。

阪和線から103系と205系が居なくなるとは数年前までは思ってもいませんでしたが・・・。

225系5100番台はフルカラーLED幕も見やすいですね。

特急くろしお4号・新大阪ゆきが入線してきました。

283系(オーシャンアロー編成)でした。

223系の回送車ですが、丸目の0番台でした。

行き先が湯浅ゆき表示になりました。

留置線に移動してゆきました。

 

この後、お目当ての113系2000番台と和歌山線の車両も少し撮影したいと思います。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

マーチさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス