お墓が建ちました、あなたはどこを見るんですか? | お墓の値段はいくら? 富山のお墓の営業マン・宮崎が正しいお墓の建て方を教えます。(富山良いお墓研究所)

お墓の値段はいくら? 富山のお墓の営業マン・宮崎が正しいお墓の建て方を教えます。(富山良いお墓研究所)

富山・石川でお墓の購入を考えてる方
関東や都市部、その他の地域で墓地を購入しようとしてる方、
お墓の営業マンならではのアドバイスをいたします。
気軽にお問い合わせしてください。


テーマ:

あなたはお墓が完成したらどこを見るんですか?

 

最近、お墓が建ったらどこを検査すればいいのかと相談されました。

 

お墓は地上カロートの構造です。

 

石の品質や彫刻文字などは検査してもどうしようもないので

加工精度と施工精度を確認しますが、加工精度もどうにもなりません。

 

 

石の品質は石材店と商談したところで分かりません。

彫刻文字の彫刻の仕方も数種類ありますがどのように彫られるか分かりません。

加工精度というのはどの中国工場で加工したのかということです。
下手なとこだとかなり悲惨な見栄えになりますよ。
これも石材店との商談時には絶対に分からないことなのです。

もちろん私は一般の人が気が付かない個所を見ますが

 

説明しても理解できないと思うので何も言ってあげられません。

 

 

構造においても建墓後ではなくて

設計図の段階で話し合いをしなくてはどうにもなりません。

 

お墓が建ってから構造についてクレームつけても

設計図通りですよと言われたら何もいえないんじゃないでしょうか。

 

 

お墓が建ってから検査したところで何もわからないと思いますので

 

「お墓を建てる時に立ち会って下さい。」

と言いました。

 

 

施主が施工時にずっと見学してるといい加減な工事は出来ません。

というか建墓に立ち会わない人がいるとは私は信じられません。

 

建った後のお墓はそれなりに立派に見えます。

 

私は構造が大事だと言ってますが見えないところが大事なのですよ。

 

建ったお墓を眺めても

構造についてどのように工夫してあるのか

あなたには分かりますか?

お墓の営業マン・宮崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。