装花のあとは前回保留にしてた映像関係の打ち合わせ!


彼と話し合って、記録DVDは無しにすることにしました。


彼が高い!って言ったのが、なんかもう〜ってなったけど、逆にエンドロールは長く撮ってもらえる方にしていいって言われたので納得しました。


なので、
当初の予定だった記録DVD+エンドロール(¥280000+¥100000)
シネマエディションのエンドロール(¥230000)に変わりました。


エンドロールは5分くらいの曲で作ってくれるらしくて、ISAM申請料も無料!

来月の打ち合わせの時にはBGMを決定しておいてって言われてます


エンドロールはってみんなしんみり系になってるけど、明るめな音楽がいいなって話してて、なんかオススメないかなー??



提出の用紙もあって、それにはお互いのイメージとか式のイメージとか書く必要があるみたい

あとは誰を写してっていう希望が書けるみたい



あたしは特に希望ないけど、彼は全員写るようにしてって言ってて、、、
『自分が写ってない時寂しい気持ちになるから』って。


そうなん?!
むしろエンドロールしかムービーないから、80人全員写してたら、自分たちの大事なシーンがカットされないか心配、、、


もうプロにお任せ〜って感じでいいのになー