こんにちは。

 
ライフオーガナイザー®︎の
古賀雅子です。
 
 
 
我が家のダイニングテーブルと 椅子、
チェストです。
 
 

 

最初は 無垢材の アンティークのものが欲しくて、都内や 神奈川、千葉、大阪や 京都、九州、北海道....の旅先でも 
アンティークショップを見てまわること 数年。
 
 
なかなか 好きなデザインで 
好きな材質で サイズ感もよいもの....
にめぐり合えず.....
 
 
アンティークという点は あきらめて
無垢材のチェリーのチェストは 10年程前に
表参道の「家具蔵」で購入。
 
 
その後、ダイニングテーブルと椅子は
海外駐在中にも しぶとく探し続けたものの
見つからず....
 
 
5年程前に チェストと同じ「家具蔵」で
やはりチェリー材のものを購入しました。
 
その頃には 先に買ったチェストが
こっくりとした 飴色になり
お気に入りの家具になっていたこともあり、 
 
 買ったときは アンティークの趣きがなくても、使っていくうちに 色も深まり、
傷がついても 味がある 無垢材の家具を
大事にしていこう!と気持ちを切り替えて
選びました。
 ↓


お店で 相談にのって頂きながら、家族それぞれが 気に入った椅子をチョイス照れ
 


 5年前に買ったとき。
色は 薄いブラウンでした。
 
 
 
今は、はちみつのような艶がある 飴色に..
 

 
3、4年前に やはり家具蔵で買い足したベンチは
普段は ソファーの前のテーブルとして、
大勢集まったときには ダイニングテーブルへ移動。3人座れます♫
 
 
「テーブルに座る」と考えると抵抗がありますが、
「椅子にものを置く」と考えて 自分の中でOKにしていますニコニコ (食事はダイニングテーブルですし)
部屋の広さが限られているので、そこは自分の中で 譲りました。
 
 
家具は 普段のお手入れが 楽なウレタン塗装にして頂いています。
飲み物等をこぼしても しみていかないので、
水拭きプラス 乾拭きだけ。
 
が、我が家は 食事をするだけでなく、
スクラップブッキング等 工作もしてきました。
 
必ず 何か敷いていましたが 、
子どもたちは のり等 はみ出ることも。
(いや 一番はみ出してたのは きっと私口笛)
 
水拭きでは 取りきれてない 長年の汚れが ついて、気になっていました。
 
そこで 先日、仕事の帰りに
「家具蔵」へ ご相談に。
 
お答えは
「中性洗剤(台所用でOK)を使う」でした。
 
①中性洗剤を薄めた水に 雑巾を浸し、
固く絞って 拭く。
②洗剤成分が残らないよう きれいな水を使って 水拭き。
③乾拭き。
 
 
早速 トライ!
 
ビフォー
 
アフター

↑写真では とってもわかりにくいかと思いますが💦、汚れで デコボコしていたところが なくなり、さっぱりきれいになりましたニコニコ


チェストも ダイニングテーブルや椅子も、
色の深みが増すと共に、愛着も湧き、
今では 大事な家具になりました。

「家具蔵」のスタッフの方もいつも感じよく 応対下さり、こちらを選んでよかったな〜と思っています。



 
 

ガラスのものが 涼し気に感じる季節になったので、イッタラのキャンドルホルダーを出してきました。(真冬のガラス越しのキャンドルの灯りもまた あたたかい感じで照れですが)
20年選手です。
そして、ベトナムで購入した ボートを漕ぐ人の小物も。

 




今日は、仕事から帰宅してからの
遅いお昼。

常備している「無印良品」のグリーンカレーと
「ピカール」の冷凍 グリル野菜で



フランスの冷凍食品 専門店 「ピカール」のグリル野菜、茄子も パプリカも肉厚で
歯ごたえがあります。レンジでチンしても、
水っぽくならず、カレーや サラダに ちょっと足すのに 便利♫

時間に余裕があったので、少しだけ
盛り付けを頑張ってみました。
なんて ご飯をカレーの小鉢で型とっただけ?!(笑)
タイカレーは 少しずつ ご飯にかけながら食べる派です!

きれいになったテーブルでのランチ、
気分もあがり、美味しく頂きました照れ


無垢材の家具...
これからの変化も 楽しみ!です。



ご参考になれば 嬉しいです。



ブログ村ランキングに参加しています。
ポチッと 応援 よろしくお願いします。
↓↓↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ