こんにちは。

ライフオーガナイザー®︎の
古賀雅子です。


キッチンオーガナイズの現場作業が続いております。(どうもありがとうございますニコニコ)


東京の O様のお宅の続きを ご紹介します。


ゆっくりとしたペースで 進めたいとのご希望で キッチンは 3回目。前回は お鍋を収納するところがなく、ガス台にいつもいくつか置きっ放し💦のお悩みが解消されました。




実は ガス台だけでなく、調理台もグラス 食品 炊飯器 ....等がいっぱい。
収納する場所がなく、いつも出ている...とのことでした。

調理スペースが 少ししかなく、お料理はもちろん、ご趣味のお菓子作りにも ストレスを感じていらっしゃいました。



まずは あふれているコップや グラス類の本来の収納場所....食器棚から オーガナイズ!

ビフォー


全部出して 分けました!
今回 処分のもの↓



思い入れがあるけれど、使っていないもの...は、
お子さまが作ってくれた お湯のみ等 思い出の品でした↓

上手!そして 可愛いお皿たちラブ 


グラス類がはいっていた食器戸棚..
の1番上にはいっていたものは ほとんど
「思い出があるので 取っておきたいけれど、使わないもの」たちでした。

もう一度ビフォー


思い出の品は 一つ一つきれいに包み、箱にまとめていれ、食器棚の上へ。

空になった食器棚の 一番下 ゴールデンゾーンから 一番よく使う...
出しっ放しになっていた グラス類を入れていきました。


アフターです♪↓



そして....調理台 スッキリ!!!しました照れ


(コーヒーミルや パスタケースは 食品のコーナーへ移動)


思い出のあるものは
大事にとっておく...

ことは もちろん 人間らしい..
素敵なことだと思います照れ

ただ、それが 普段の生活のストレスになるような 収納であると、
改善の余地あり!と思います。

過去の楽しかった思い出も大切ですが、
私は 「今」が 一番 大切だと思います。



お客様から 頂いた感想です。

 ☆☆☆☆☆

ものが出ていなくて
ガランと 綺麗なキッチン!
うちではないようです。
快適です!

(中略)

キッチンが まるで魔法にかかったかのように 
快適です!

なんとお礼を言ってよいのか...
キープします!

 ☆☆☆☆☆

この仕事を選んでよかった!と私も 嬉しく思いました照れ



「今」の生活を 大事にする収納を
これからも ご提案したいと思います。


O様邸 夏にキッチンのリフォームも控えていらっしゃいます。
調理台の炊飯器も移動のご提案もしています。
次回 また記事にしますね。

ご参考になれば 嬉しいです。




ブログ村ランキングに参加しております。
ポチッと 応援 よろしくお願いします。
↓↓↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ