こんにちは。


ライフオーガナイザー®︎の古賀雅子です。


「家族 皆が使いやすいキッチン」
を目指して ご依頼して下さった O様邸  2回目です。


1回3時間までで ゆっくり進めたいとの
お客様のご要望で 2回目は シンク側(包丁や 調味料の棚は 除く) の作業を行いました。

モニター様ですので 写真掲載等の承諾を頂いております。

ビフォーです。


よく使っているお鍋を収納するスペースがないのが 、一番のお悩みでした↓

{BFC9EAB2-266A-4B57-ADAC-652C47FC889B}


シンク上の戸棚は 奥の調味料や 上の棚のものが 取り出しにくくなっていました↓

{082C53C1-ED00-4D18-BC44-5BFD480C746F}


ワンアクションで ものを取り出せる引き出し↓

引き出しに深さがあるので 
ラップ等が 重なり
かえって 取り出しにくくなっています。
 シール容器は 他のものとまとめて収納した方がいいですね。

{5B581AD9-7CBB-4F9F-BA4A-DD76610A6FA3}


こちらは ツーアクションで開く引き出しですが、
屈まないで 取り出せるので、
予備のタオルまで 収納するのは 勿体ないかと思いました↓


{4E30CD8E-ACB0-4208-BB6B-713C5C275AEB}


扉を開ける ワンアクション、 プラス 屈むので
使用頻度の低いものを入れていらっしゃるとのこと↓ 

その使い方 とてもいいと思いますニコニコ

が ちょっと要らないものも入ってたかな...と奥様。
大丈夫です!一緒に確認しましょう
ありのままで見せて下さるのが 有り難いんですよ〜照れ

{AC6F5AD2-8A83-4C45-943B-DAACBD9F3D54}

ツーアクション プラス 屈む引き出し。
使用頻度の低いものが入っていますが、
きっと 不用品があるとのこと↓

{9B13CD51-8427-46CA-B93B-FA406FC37B8F}



まず いつものお約束!
全部出します。

一度に置く場所ないときは 
同じ種類のものを 集めて 分類していきます。

{9F79CFE1-4D94-4A40-8072-5D2C7B31BDB5}

分類した結果、これだけ 処分することに↑



アフターです。


使用頻度 取り出しやすさ 等を考えて
収納していきます。


お鍋は 全部 収納できました!
{F2AD6702-8C52-4FDD-A93E-A0C1E4A79061}


{9964832A-E2E8-4666-ADD2-D72044D887D4}

よく使うお鍋は全部 
ワンアクションで取り出せる 引き出しに、
調味料と一緒に ↓

{9847A241-CEA6-4190-A3A1-8AB99034491E}


やはり ワンアクションで取り出したい
 とのご要望で
ラップ等は シンクと反対側の引き出しへ移動。

この引き出しに入っていたものは 使用頻度が低いので、
 シンク下上段の引き出しへ。

{318AD129-E0D3-48E4-94A7-E0E3C50863CE}


吊り戸棚 もう一度ビフォー↓

{F1428282-A4DB-4304-BB1D-049178503EDE}


アフター↓

調味料は 引き出しへ移動。

使用頻度の高い シール容器を 集め 
一番取り出しやすい場所へ

上段は お菓子の道具です。
小物は ダイソーのケースにまとめました。

{37EA7839-F278-4A05-80C2-35448EDC8CE2}

一番下の引き出しも ↓

{F81530B9-9368-4111-A3D9-63DD98EF687A}

使用頻度の低いお鍋類は
全部まとめて 収納できました。

{FA8ADDC2-AE1E-432D-B70D-C4A697323297}


同じものは まとめて収納するのは
わかりやすく よいのですが、

収納スペースが限られているとき、

その収納スペースが 一軍選手を置くのに適してるような場所でしたら なおさら、

使用頻度の違うものは
 同じところに置かない。

ゴールデンゾーンには 一軍選手を置く!

がポイントです。

細かいものの収納は 
またご主人さまが 探して下さるそうですので、
完成を待って また アフターの写真を 
記事にします。

長くなりましたので
頂いた ご感想もあらためてニコニコ アップしたいと思いますね。


ご参考になれば 嬉しいです。



ブログ村ランキングに参加しております。
ポチッと押していただけるとうれしいです。
↓↓↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ