【316】働く女子の運命 | 日々、嬉努愛絡 多幸なり
2016年09月08日(木) 21時06分11秒

【316】働く女子の運命

テーマ:書籍

 

 

 

久しぶりに、ちょっとお堅い話題の本を読みました。

しかし、この本はこれから社会に出る女子学生には読んでもらいたい。

 

この本の内容は、日本の雇用史から、女性の雇用環境の遍歴が中心です。

 

 

日本の雇用は、世界的には異常なものである。

日本以外の国の雇用は、職務(ジョブ)を遂行できるスキルを客観的に持っている人を雇用する。

日本の雇用は、今はできなくても教育すればできるかもしれない。それよりも家族を養わなくてはならないよねこの人は。みたいな雇用である。

 

ヨーロッパの若者の失業と、日本の若者の失業は、全く質が違う。

前者は、ただ若者にスキルがないだけで職を得られないだけ。後者は、いまだに学歴であろう。

 

この本を読んで一つ学んだことは、年功序列賃金体系は国策だったんだということ。

 

 

読みながら、この歌が頭の中で流れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変だと思っていましたが、やっぱり変だった。

 

 

 

MAPPYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス