魔王の麻雀ブログ

麻雀が強くなるために、日々の反省を綴る


テーマ:

東3局、親 ドラ中:麻雀王国

 

前回の跳満放銃で、牌勢を落としたGODが

いきなり、アベちゃんの切った

オタ風の西:麻雀王国を仕掛ける。

 

遂に、壊れ始めたか?

 

北家の心得どころではない。

なんとか足掻いて、流れを変えようとしているのだ。

 

さらに、アベちゃんが捨てた九索:麻雀王国をポン。

 

落ち目の動きは、好調者に有利に働くもので

この場合、親の私に

2回も余分にツモらせるなど愚の骨頂。

 

ドラ中:麻雀王国が2枚あるのだろうが

その手は、七対子にするべきだろう。

 

私にとっては、大チャンスのはずだが

残念なことに、手牌に配牌から

鬼っこの中:麻雀王国を一人抱えているのだ。

 

私の手牌が透けて見えるのだろうか?

ほんとに、厄介なオッサンだ。

 

この仕掛けに対し、今度はアベちゃんが

 

「こう来たか!ならしょうがないな。」

 

 

ポン!中:麻雀王国中横:麻雀王国中:麻雀王国

 

出たぁぁぁああ!

アベちゃんお得意の

わがまま打法。

 

何が来たかというと

もちろんコイツだ。

 

牌勢の落ちたGODに

ドラを鳴かせて、私とケンちゃんを押さえつけ

GODとのめくり勝負に持ち込もうというわけだ。

 

人の迷惑省みず、究極自己中の一打。

 

GODは、筒子を一枚も切っていないが

おそらく待ちは

チャンタ崩れの愚形であろう。

しかしながら、私も、赤金持ちとドラポンに

対抗できるような牌勢ではない。

 

ケンちゃんも慎重に、索子を降ろして

様子見の気配。

 

ここは、GODとアベちゃんの一騎打ちになるだろう。

 

私も、慎重に索子を降ろして

場況にあわせる。

 

数巡後、アベちゃんが

無筋の四筒:麻雀王国を叩き切ってリーチ。

 

 

二人の坊主めくりが始まった。

私としては、親かぶりだけは

避けたいところ。

 

どちらかが、こいつを掴んで

 

こうなって欲しいところ。

 

「悪いことをしたらバチが当たる」

 

子供のころから、日本昔話を

聞いて、育った私からすれば

わがままな打牌をした

アベちゃんが、放銃すればいいのにと

願うわけだが・・・

 

「ビシッ!」

二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国一索:麻雀王国 ツモ二索:麻雀王国

 

「ツモれば、おいしい3枚オール!」

 

ほんとに、憎ったらしいアガりである。

 

まったく、麻雀の神様は

なにを考えているんだろう。

 

しかしながら、このわがまま打法こそ

アベちゃんの真骨頂。

こんな感じで、何度も流れを

持っていかれた経験がある。

 

オーラス、北家 ドラ九筒:麻雀王国

 

トップ目は、ケンちゃんで30,000点強

アベちゃんとGODも、満貫に満たない点数で

トップを狙える位置。

 

私は、アベちゃんのわがまま打法の

親かぶりが効いて

ラス目の17,000点。

 

以下、配牌

一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国九索:麻雀王国 ツモ三筒:麻雀王国

 

ハネツモ条件なら

チートイツのドラ単騎。

 

とりあえず、筒子のツモ筋を信じて九索:麻雀王国切り

 

一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国

 

西:麻雀王国北:麻雀王国などの1枚切れや2枚切れの牌を

引いてくるが、これは、ツモ切り。

先にドラを引いてしまうと

当たり牌が出てしまうからだ。

 

2巡目、対面のケンチャンが一筒:麻雀王国

4巡目までに、上家のGODが

二筒:麻雀王国四筒:麻雀王国と捨てており

筒子の下は、手牌にはない。

 

この形なら、

一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国

私のツモ筋の筒子に、一筒:麻雀王国三筒:麻雀王国はいるだろう。

 

その後、待ち頃の字牌を引いてくるが

そのようなノイズは、全てツモ切り。

 

そして、6巡目

一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国 ツモ三筒:麻雀王国

 

予定どおり、ドラ単騎でリーチ。

 

さぁ、このリーチに向かってくるのは・・・

 

賢いケンちゃんは、

出アガリ倍マン条件の私のリーチに

アベちゃんの放銃を願って様子見。

 

牌勢の悪いGODは

まだ手になっていないだろう。

 

当然、向かってくるのは

「わがまま打法」のアベちゃんである。

 

ビシッ!七索:麻雀王国 チー!ビシッ!四索:麻雀王国 ビシッ!三筒:麻雀王国

 

もう、やりたい放題。

放銃すれば、ラスまであるのに

おかまいなしだ。

 

要するに、ハネツモ条件で、ラスの私が

出アガリしないと考えているのだろう。

 

たしかに、私自身も

勝負に対する姿勢として

出アガリは、ありえないわけだが

どうにも麻雀の神様は、信用できない。

 

したがって、この「わがまま打法」に

バチが当てるかどうかは

私に、一任されているわけだ。

 

その、アベちゃんが、さらに

 

「チー!」

「ビシッ!」

 

 

「(もう、許さん!)」

 

二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国 ロン九筒:麻雀王国

 

ラスを押し付けて

しっかり、バチを当ててやったわけだが・・・

 

この後、姿勢を崩した私にも

とんでもない、バチが当たることになるのだ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

魔王さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。