いつもお読み頂き

ありがとうございます。

 

 

前記事はこちら

 

 

 

【感情コード】

 

感情コードとは、

人と人が関わる時に出来る

感情のコード。

 

自分から伸びるものと、

他人から伸びるもので

ワンセットの1本。

 

自分は気にしていないのに

相手が異常に

意識してくる時。

 

貴方からは

普通のサイズでも、

相手から大きくて

太いコードが

繋がっているのかも。

 

相手本人も、

自分が向けている感情に

気が付いていないことも

多々あります。

 

 

 

【人間関係は】

 

人間関係の問題は

全てでは無いけれど、

この感情コードを

リセットすることで

変わることもあります。

 

 

依存関係など、

良くない人間関係を

一旦リセット。

 

感情コードのカットは、

そんな時に

有効な方法です。

 

 

お申込み

 

 

 

 

【昔話し】

 

今思えばですが…

感情コードを

自分で切ったことが

ありました。

 

19の夏。

高校の時から好きだった

東京に進学したM君。

 

私の気持ちを

知っていたM君は、

東京の女子大に進学した

私の友人達との

合コンのセッティングの

ためだけによく連絡を

してくるように

なりました。

 

なんてやつだ!

娘はこんな男には

引っかからないな。

 

当時の私は

それだけで

嬉しかったんですけどね。

 

 

 

【19歳の7月】

 

 

7月。

またいいように、

使われるだけの

電話が

かかってきました。

 

シモシモの

大きな携帯電話出初め時代。

有線電話が主流。

 

話をしていて、

いい人を演じる自分が

嫌になったのかも

しれません。

 

「もう、この人との

縁は無いな!」


特にサヨナラの会話を

したわけでもないのに

M君への私から伸びる

感情がプツンと

切れました。

 

そして

電話を切ると同時に

スッキリ。

 

人の感情って

あんなに

急激に変われるんだ!と

思った

19歳の出来事でした。

 

たぶん、これが

自分で切った

感情コードだったのだと

思います。

 

 

この翌月の8月に

旦那さんと知り合います。

そんな流れで必要なM君との

セルフ感情コードカット

だったのかと今では思います。

 

 

 

【今では】

 

こんなふうに

セルフカット出来ると

いいのですが。

 

自分でカットすることは

まず難しいですね。

 

今は、

仲間に施術依頼をして

1年に1回全てのコードを

カットするように

しています。

 

そうすることで、

必要以上に

想いを相手に向けたり

向けられたりする事無く

過ごすことが

出来るからです。

 

 

※必要以上にカットすることは

余計に複雑になり良くありません。

全部のコードを切るのは、

1年に1回で。

 

 

 

お申込みはこちら

 

 

先祖供養ヒーリング

 

 

友だち追加


Maonホームページ

 

 


人気ブログランキング


看護師ランキング